【時短】掃除を時短したい!と思ったらテクニックが必要?

clock-time-stand-by-38267
SPONSORED LINK

こんにちは!

最近、いらない判断がワンランクあがった(たぶん)あおです。

 

今回は ちまたでよく話題の時短家事についてです。

雑誌やネットニュースにも
時短家事
はよく話題になっていて、つい飛びついてしまいます。

 

 

ズバリ、時短の方法が知りたい!

 

時短テクニック・・・
とかいてあったりしますが

時短になるような技術なことよりも
時短になることがあります。

それは・・・

それは・・・!?

おうちのなかにあるものを減らすコト

です!!

それって答えになってない・・?

 

狭い空間でやってみましょう!

たとえば、トイレのスリッパとマット、便座シート

これがあるときの掃除時間と
ないときの掃除時間

どうですか?

毎日トイレを掃除するときに

この3つがなければ
どけてから掃除する、という手間がかからなくてすみます。

これだけで時短!

 

 

無くてもいいかもしれない、と見直す。

                   SPONSORED LINK

普段の生活の中で
あたり前につかっているものを

“これが無くてもいいかもしれない”

と、見直してみると時短に近づくかもしれません。

思い切って捨ててみるのもアリだと思います
いきなり捨てなくても、試しにいつもの場所からなくしてみるだけで
OKです。

1日限定で、トイレのマット、スリッパ、便座シートなしで
生活してみると

全部なしでもよさそう、とか
便座シートだけ残そうとか

そんな風になると思います。

やっぱり全部あるほうが落ち着く、と
改めてあたり前のものに感謝できたら
大事に使うこともできます。

 

トイレを例にあげてみましたが
こんな風に、ためしやすいところから、
1つずつからでも実際にやってみると結果時短につながるんだ!と実感できると思います。

私が実際見直してやめたのが、このトイレグッズたちでした。
無くなったことで,そうじにかける時間は劇的に減ったし、掃除の回数も増えました。

モノが少ないと時短そうじにつながる。

テクニックではありませんが
時短を手に入れるのにおすすめです。

 

まとめ

ZenBrush_20170513092737-01

 

 

※時短やん=時短だねの意味

お読みいただきありがとうございます!

あわせてどうぞ!
【掃除モチベーション】これなら今夜でもできる!ちょこっと掃除ワザ!

=断捨離・ミニマム=食器1つ捨てれば“愛着とあなたの時間”が増える!?

重曹:キッチン掃除お悩み解決“ガスコンロの調理後を狙え!”

SPONSORED LINK