【2018.1冊目感想】ブログ初心者さんはよむべき“革命のファンファーレ“

スポンサーリンク

こんにちは、あおです。

今年の目標は読書。
ということで
読書カード的な感じで
ブログに読んだ本をUPしていきます。

 

 

① 西野亮廣 【革命のファンファーレ】

少し前にアメトークの読書芸人の回で
東野幸治さんも手に取って、これすごいなーといっていた本、
キングコング西野さんの“革命のファンファーレ”

お年始に本屋さんでみつけたので買いました。
実は1回目の立ち読みでほぼほぼ読み終わっていたのですが
落とし込みたかったので買いました。

 

わたしがブログをはじめたきっかけは
時間にしばられた働き方以外で収入を得たかったから。
ネットでとにかく情報を調べて

石橋をたたきまくりながらスタートしました。

 

途中ノウハウをメンターさんから学んで
続いていますが

アーカイブをみていただけばわかるとおり、
ブログ記事を頑張って書いていた時と
悩んで悩んで悩みまくってブログなんてあかんわ・・、と
どん底でほったらかしだったときの差がスゴイ。

 

今やっと、ほんとにこの数か月で
これで良かったんや
と思えるようになりました。

この経験に通じることがかかれてました。
そして、このほったらかしの時期に出逢いたかった!と思いました。
モチベーションではなく、経験による裏付けがたくさん公開されていたから。

 

どんな人におすすめ?これからの“お金と広告”の意識革命

この本は
これからネットで
特に収入を得ていこうと思っている人、自営の方におすすめ。
すでに収入を得ているかたにも読んでほしい1冊です。

それと、子育て中のお子さんをお持ちの親世代ですね。

 

広告とお金は隣どおしの関係。
これを自身の考え方をもとに展開し、
どうなっていったか?経験をとおした裏付けによって
かかれていて、納得させられました。

これから仕事を始める方、
ヒントがたくさんあります。
ぜったいに背中をおしてくれます。

■キングコングの西野さんの今を知りたい方は
こちらキングコング西野 オフィシャルダイアリー「魔法のコンパス」

そして“無料公開ってだいじょうぶ?”
について。これもご自身の経験を通してかかれています。

西野さんの“経験”という裏付けがあるから
説得力があり納得がいきます。
無料公開ってだいじょうぶ?
と疑問を持っている方は読んでみるといいと思います。
わたしは腑におちました。

 

そして、ニュースでも話題になりますが
これからの“仕事”について。

人ごとではありません。
自分の将来、こどもの将来のために。
とはいっても、重々しくかかれていないので
さらっとよんだらガツンとはいってくるでしょう。

 

これからの未来の形は
“革命のファンファーレ”によって変わりつつあるんだ
ということを知るのに読みやすくわかりやすい1冊でした

 

 
 

まとめ

わたし目線のレビューでわかりづらい!
ってかたはぜひ本を読んでみてください。
年末にはうまくまとめられるように精進してまいります^^;

お読みいただきありがとうございます!

コメント