【ミニマリスト】キッチンマットは いる?いらない?

すてる・かたづける・ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

こんにちは!

そうじもかたづけも全然できなかったとき、
使ってて当たり前だった
布製のキッチンマットをやめた時のお話です

今キッチンマットをすてようかと迷ってますか?
キッチンマット、なくてもいいかも、とちょっと思ってたり。・・
この記事がお役に立てればうれしいです。

スポンサーリンク

あたりまえをやめる

きっかけは先ほども書いたのですが
そうじをするのがめんどうで、
習慣にするためにいろんな人のブログをよんだり
本を読んだりしました。

いろんなブロガーさんの記事をよんでいると
キッチンマットをやめたお話がいくつもありました。

キッチンマットまですてなくてもいいんじゃないの?
キッチンマットをすてる発想がスゴイ。

なんて思っていて、市販のキッチンマットをつかわなくなりました。

❝キッチンマットのロングタイプ❞をわたしがなぜ使っていたのか
振り返ったら
黒歴史だった・・・。

ということで

必要あるのか?
そうじはできるようになったのか?

なぜ買ったの?

買った理由としては、
長時間の家事もキッチンマットをふかふかにすれば楽しくなるよ!という言葉に心ひかれました。
(そのブログが悪いわけではない!)
当時は子供たちも小さくてまだまだ手がかかりました。

これをみてください!↓

主婦がキッチンにたつ時間は平均2時間半(友の会調べより)

めんどくさがりで
キッチンにたつ時間もめんどう

それならばキッチンにたつ時間が楽しくなればいい、と買いました。

買った時の条件

白、毛足長め、ロングタイプ。

白…清潔感を意識
毛足長め・・・ゴミがおちてても気にならない
ロングタイプ・・・その分だけ床そうじしなくていい

白・・選んでるけど真っ黒!!(笑)

ゴミが落ちても気にならないだろう
水が飛んでも大丈夫だろう
油がはねてもマットがあるからそうじしなくていいだろう

床そうじが楽になるように、と
最初から掃除しない設定でえらんだキッチンマットでした。


・・恐ろしい。

毛足長め、ロングタイプ。=おちたゴミもかくれるよ♪

ぎゃーーーー!!

いましめの意味をこめて
みなさんの目にさらしております。

もう一度いっておきましょう

→なぜこのタイプにしたのか?

…..それは、ゴミが落ちてもきにならないから。長いとガスコンロからの油が飛んだ時も守ってくれる(掃除しなくていい)

黒い・・・

なので、キッチンマットがなくなったらそうじが大変じゃないか
と思っていたのです。

けど、そのキッチンマットをやめたブログに影響をうけて考えたことは

  • 週1のマット洗濯が労力も水も洗剤も もったいない
  • そもそもキッチンマットがロングだから、のけて床掃除がめんどう。
  • ゴミがたまれば運気もおちるし、汚れをふんで歩けば、汚れを広げていることになる

そう、掃除をめんどうにしていたのは、キッチンマットだった!と、わかったのです。
掃除がめんどうだと思い買ったマットが きちんと手入れをしないと
汚れを貯めこむ場所になってしまうということですね。

すてました。

もう、あれこれ・・・やっぱり・・・、と迷いださないうちに、
キッチンマットさん、ありがとう、
と感謝しながら、ゴミ袋にいれました。

そして、いきなりゼロにする勇気はなく
ブログを読んでこんなマットでいいの?どうなの?
と思っていたのと同じものをすぐ買いにいきました。

f:id:bluetaillabel8:20160614144234j:image

ビニールタイプのつなげるタイプのマットです。
ダイソーで購入しました
幅はキッチンマットより少し短い感じですが気になりません。

もう1色、白もありましたが、床との一体感をだしたくてこの色にしました。
1つが200円、3つで600円+消費税でした。

既存のキッチンマットは、二度と買いません。

やめたことで、水はねも 気になりません。

近くにおいてある雑巾でさっとふきとるだけ!

ビニール製のマットだから、すぐにサッと拭けるから衛生的!!


あげ物は
新聞とか古紙をひけばOK

このマットの扱いやすさは素晴らしいです!

ふかふか、ではありませんが、ヨガマットみたいなクッション性もあります。

1日のおわりには
キッチン下の収納の戸から床に向けてふく習慣もつきました。
最後に達成感みたいな気持ちよさがあります。

すごく快適になりました!

まとめ それで、そうじはできるようになったの?

マットの見直しで、布製からビニル製になっただけですが、
それでも、そうじはめんどうじゃなくなりました。

  • 週1のマット洗濯→不要
  • そもそもキッチンマットがロングだから、のけて床掃除がめんどう。→ビニル製で軽い・パネルになってるから、のけるのがラク
  • ゴミがたまれば運気もおちるし、汚れをふんで歩けば、汚れを広げていることになる→たまる心配なし

    この中で掃除とは別にラクになったのが
    “マットの洗濯から解放されたこと”
    管理がラクになってよかったです

    そして本題、市販のキッチンマットをやめて
    ビニル製のマットにしたらそうじは面倒ではなくなりました

 

これからも くらしの当たり前を見直しながら
くらしていきたいと思います。

読んでいただいてありがとうございます
わが家で使っているのと同じ45×45cmのマットです↓

他のマットも見直してみませんか?

これもいらなかったよ
【ミニマムな暮らし】捨てられなかったケーブル類は全捨て

【ミニマリスト・断捨離】3段プラ引き出しをすてました

ガラクタがどんどん捨てられる本
【ミニマリスト・断捨離】“平野ノラさん”の人生が変わるきっかけ“カレンキングストンさんの本”はよむべき。
        

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました