【ミニマリスト】キッチンマットは いる?いらない?

ミニマリスト*断捨離
スポンサーリンク

 

こんにちは!
使って当たり前だった
布製のキッチンマットを処分した時のお話です

 

今キッチンマットをすてようかと迷っている方
キッチンマット、なくてもいいかも、と気づいた方
のお役に立てればと思います!

 

とうとう捨てました

実は、大好きなブログの中に、
キッチンマットをやめたお話がありました。

何人かの方がキッチンマットをすててました。

 

キッチンマットまですてなくてもいいんじゃないの?
キッチンマットをすてる発想がスゴイ。と思いました。

 

なんて思っていたのですがそこで影響されたことや、
私がなぜ❝キッチンマットのロングタイプ❞を使っていたのかを振り返ってみようと思います。

 

 

なぜ買ったの?

 

実はロングタイプを使う前は短い、
お風呂マットサイズのものを使っていたのですが

買い替えました。

 

 

買った理由としては、

長時間の家事もキッチンマットをふかふかにすれば楽しくなるよ!

というブログを参考にしていたのです。

(そのブログが悪いわけではない!)

 

たしかに当時は子供たちも小さくてまだまだ手がかかりました。

 

主婦がキッチンにたつ時間は平均2時間半(友の会調べより)

 

それならばキッチンにたつ時間が楽しくなればいい、と買いました。

 

 

買った時の条件

 

1000円以下、白、毛足長め、ロングタイプ。

 

この条件の後ろ2個、
床にゴミが落ちても気にならないだろう
水が飛んでも大丈夫だろう
油がはねてもマットがあるからそうじしなくていいだろう

床そうじが楽になるように、と
最初から掃除しない設定でえらんだキッチンマットでした。


・・という今思い出せば恐ろしい条件なのです。

毛足長め、ロングタイプ。=おちたゴミもかくれるよ♪

ぎゃーーーー!!

 

いましめの意味をこめて
みなさんの目にさらしております。

 

もう一度いっておきましょう

→なぜこのタイプにしたのか?

…..それは、ゴミが落ちてもきにならないから。長いとガスコンロからの油が飛んだ時も守ってくれる(掃除しなくていい)

 

 

そうなんです。掃除めんどうだから、長いのを、ひいてまえ!
という、恥ずかしい理由をカミングアウトしておきます。
2度ともうこんなことにはならないはずです。

 

 

しかし、そのキッチンマットをやめたブログに影響をうけて考えたことは

  • 家事の時間を減らそう
  • ゴミがたまれば運気もおちるし、汚れを踏んで歩けば、汚れを広げていることになる
  • 週1のマット洗濯自体が労力も水も洗剤も もったいない
  • そもそもキッチンマットがロングだから、のけて床掃除がめんどう。

そう、掃除をめんどうにしていたのは、キッチンマットだった!と、わかったのです。
掃除がめんどうだと思い買ったマットが きちんと手入れをしないと
汚れを貯めこむ場所になってしまう、ということですね。

 

すぐ、捨てました。

もう、あれこれ・・・やっぱり・・・、と迷いださないうちに、
キッチンマットさん、ありがとう、
と感謝しながら、ゴミ袋にいれました。

 

 

 

そして、ブログを読んでこんなマットでいいの?どうなの?
と思っていたのと同じものをすぐ買いにいきました。

f:id:bluetaillabel8:20160614144234j:image

ダイソーの大きめのビニールタイプのつなげるタイプのマットです。
幅はキッチンマットより少し短い感じですが気になりません。

 

 

もう1色、白もありましたが、床との一体感をだしたくてこの色にしました。
1つが200円、3つで600円+消費税でした。
普通のキッチンマットより、安くすみました。

 

既存のキッチンマットは、二度と買いません。

やめたことで、水はねも 気になりません。

 

近くにおいてある雑巾でさっとふきとるだけ!

 

ビニール製のマットだから、すぐにサッと拭けるから衛生的!!

 

油はねは、揚げ物など新聞をひけば問題ありません。
新聞をとっていなければ、郵便ポストにはいってくるチラシや
無料でもらえる情報誌を読んだ後ここで使ったり、お子さんがいらっしゃれば
不要なプリントもつかえます。

 

毛足の長いキッチンマットに汚れやゴミをためこんでいたことを思うとゾッとします。
このマットの扱いやすさは素晴らしいです!

ふかふか、ではありませんが、クッション性もあります。

 

1日のおわりには
キッチン下の収納の戸から床に向けてふく習慣も少しつきました(まだ習慣じゃないですね(笑)
最後に達成感みたいな気持ちよさがあります。
ここまでやったらワンセット という気持ちは出来あがってきています。

すごく快適になりました!

 

まとめ

マットの見直しで、くらしがまたひとつ快適になりました。

 

これからも くらしの当たり前を気づかせてもらったり見直しながら
くらしていきたいと思います。

 

読んでいただいてありがとうございます

 

他のマットも見直そう♪

あたりまえをやめる作戦 ー玄関マットをやめる。ミニマリストー

あたりまえをやめる作戦ートイレのマット類をすてる。ー

これもいらなかったよ
【ミニマムな暮らし】捨てられなかったケーブル類は全捨て

【ミニマリスト・断捨離】3段プラ引き出しをすてました

ガラクタがどんどん捨てられる本
【ミニマリスト・断捨離】“平野ノラさん”の人生が変わるきっかけ“カレンキングストンさんの本”はよむべき。
        

 

コメント