【大掃除・年末年始のそうじ】ダスキンモップがラク

  ダスキン
スポンサーリンク

ゆるミニマムライフをめざす、あお@kulaslakです。

年末年始は家族がゆっくりまったりのんびりしたい。

そんなときに
そうじのことで悩みたくないですよね

この年末年始は
ダスキンモップのおそうじはダスキンモップがおすすめ

静かにおそうじできるし、ほこりもたたないから、
気兼ねなくそうじできるぞ#ダスキン

スポンサーリンク

レンタルは年末年始だけ

ダスキンモップをレンタルするから
そうじ道具をすてる
ということは、ないです。

なぜかというと
“今回は年末年始のそうじのためにレンタルする”
からです。
大掃除用ではありませんが
大掃除用にレンタルするのもおすすめ

年末年始はかぞくのいる時間が長いから、静かにそうじがしたい

家族がせっかくゆっくりまったりとすごしてるのに
いつもの掃除機は“無音ではない”
でもほこりは気になる。

いつものそうじ機↓

この子にも冬休みを。
ダスキンモップがきたら掃除機はお休み前にお手入れをして休ませてあげましょう

関連記事【マキタ掃除機口コミ・レビュー】めんどうな掃除が“楽しく”なる掃除機

わが家には棕櫚ほうきがあります

ちなみにもってるのは長い手持ちのほうきだけですが(笑)
関連記事
このほうきを愛用して4年目。掃除を習慣化できるアイテム

これ、しずかに掃除できるよね?

・・・たしかにそうなんだけど

じつは掃除するときに
“少しだけ集中力が必要”
ほこりがあちこちと飛ばないように、そーーっと掃くんです。

そーっとほこりを集めながらそうじしているところに
誰かがとおりかかったら
ほこりは残念ながら、散らばってしまう・・→イライラする

ということがモップにはありません

冬場はほこりがふえるから、吸着剤つきモップで“ほこり”をためない!

冬はほこりが多くなります。
すこし掃除をしないでいると
おひさまがさしこむ床の上のほこりがうっすらみえたり・・

外からの花粉とか砂、みたいなものは
はいりにくい時期だけども
おうちのなかでのほこりは増えます

ほこりが増える原因
・着るモノが分厚くなる
・枚数がふえる
・布団の量がふえる
・かぞくがお家にいる時間が増える

これだけほこりがうまれる状況が“ととのっている”のに

ねづっち
ねづっち@nezutoshi(画像はTwitterより)

そうじがスムーズにいかない、とか
かぞくに気を使って、とか思うことなくそうじができるのが
モップ!
モップっていっても
市販のモップだとほこりがうまくまとまらない
これは、そうじあるあるですよね^^:

ダスキンモップのばあい↓

ダスキンモップ掃除のメリット

・そうじがいつでもできる。朝イチ、寝る前でもできる
・ほうきや市販モップのようにほこりがまとまりづらい、ということはない。
吸着剤がほこりをつかんで放さないから二度デマは、減る

そうじを静かにできる・いつでもできる

これで年末年始
そうじできなくてイライラすることもない!
ほこりがたまってきた!ってこともない。
好きな時に静か~にいつでもそうじできます。

 ↓ここから頼めます



まとめ

初めての人だけではなく、
以前につかってから1年以上の人もお試しでつかうことができます
ぜひ使ってみましょう♪



お読みいただきありがとうございます。

ダスキンの記事はこちら
【ダスキン】ダスキンモップ、口コミではわからない愛されアイテム?

【ダスキン55周年】人気アイテムが3点も無料レンタルできる!+おトク裏ワザ

【ミニマリスト】あらためてダスキン食器スポンジを語る

【ダスキン】モップが4週間無料だけど、そのあと断ってもOK?

コメント

タイトルとURLをコピーしました