めんどくさがり主婦がゆるミニマリストと名乗るまでふりかえり

すてる・かたづける
スポンサーリンク

あおです。
いろんなミニマリストさんがいるなか、
わたしは ゆるミニマリストを 名乗りマス。


https://twitter.com/kulaslak/status/1125400834622263296


ここにくるまでの ふりかえり、していきます♪



めんどくさがりの性格もあって
すまいを整える、という “くらしの習慣”はありませんでした。
ブログをスタートしたころから3年半くらいでやっと、習慣化しました。
めんどくさい、から、やらないと気がすまない(と思う時もある)
に変われました。


これから かたづけをして おうちをすっきりしたい人
そうじをもうちょっとラクにできないか?と思ってる人


そんなひとに読んでもらって
なにか参考にしてもらえたらうれしいです^^


それプラスなぜ ゆるミニマリストを名乗ることにしたのか?
これも書いておこうと思います



はじめのページでも話してますが
わたしは超めんどくさがり。

ほこりがあっても気にならない(*‘ω‘ *)

40才になる手前
40才でこれはさすがにあかん・・
おうちを家族がいつでもきもちいい場所にしたい

とようやくオモイオモイ腰をなんとかあげて。
真剣に本気でやろう!と決めました。


スポンサーリンク

まずそうじをやる人になりたかった



そうじ機がけは 週1~2
ふきそうじは、気が向かないと、やらない。
小物とか雑貨もだいすきだったけど
飾っているだけで、そうじはしませんでした。

こんな感じでした。

そうじが習慣化しはじめたら(くわしくはそうじの記事を古い順によんでみてください)わかったことがありました


わかったこと:そうじをやるときにジャマなものは、おかない

超めんどくさがりなので、
おいてあるモノを よこにずらしたり
うえにあげてそうじするのが、めんどくさいのです。
心がイライラしているのがわかります。

それで考えたんです
そもそも部屋にモノが少なければ、のけなくてすむ

モノが多ければ多いほど、そうじは複雑になる

そして汚れを放置するほどそうじが大変になる

直においていたものは
・S字フックでつるす
・収納する
・壁にピンをさしてそこにかける


マット類もこわごわ捨ててみたら、ラクになったのを
いまでもよくおぼえてます

https://www.siawase-sakusen8.net/minmum-genkanmat-1877



https://www.siawase-sakusen8.net/post-1891-1891



https://www.siawase-sakusen8.net/20160614154606-326


いかにそうじがラクにできるか必死でした(めんどくさいから)

モノをへらす。1つのモノに、いくつかの価値。合理的な考えに魅力を感じたミニマリストの世界に吸いこまれる~


そうじをラクにしたいから
かたづけも進みます。

いろんな雑貨もたくさんあったけど
少しずつすてました。
きれいにできないなら(=大事にできない)すてよう、と考え方が変わっていきました。

くらしに向き合うようになって
ミニマリスト という人達の生き方を知りました。


実用品×どれもこだわりぬかれた愛用品
ステキで、影響をうけました。

いままでかたづけることばかりでしたが
ミニマリストさんからは“使う物をえらぶ楽しさ”を感じました。

だから
ミニマリストさんがソレをつかっている理由=こだわりがアツい。


ミニマリストワールドに
どんどんひっぱられるけど
ちょっとまって、
いまの生活でミニマリズムを取り入れるとしたら・・・?

答えは家族にミニマリズムをとりいれてくれ、というのは難しい
ということ。


ほかの家族のものはノータッチ。
勝手に家族のモノをすてない 。
やましたひでこさんの断捨離 で知ったのですが
これと同じだと思います。

家族のものは家族の判断にまかせる
家族にはそれぞれの価値観があるから。
押し付けてはダメ。


ということは

本やTVでみたミニマリストさんのように“必要最低限のモノでくらす”ことはできないな、と。
がらーんとしたおうちなんて
無理。

ゆるミニマリスト!

そんな中でも くらしブロガーさんのなかで
ゆるミニマリストを名乗る人たちが!



私の中の“ゆるミニマリズム”


無理のない範囲で、ミニマリズムを意識してくらす
これがわたしなりの、ゆるミニマリズムの見方です
家族とのくらしの中で
じぶんのテリトリーをいかに無理がなく心地よくくらせるか?
家族がすごしやすいように、モノとむきあう
というようなことを ゆるミニマリズム としてます。



またこれを貼ってみる(笑)

https://twitter.com/kulaslak/status/1125400834622263296



変わったこと:ミエナイコト

めんどうだから、ほこりをためたくない!
毎日短時間でも
ついででも
ちょっと気がついたときに気がついたところだけキレイにすること

毎日のその積み重ねがあれば
ほんとうはキライだしめんどくさい掃除の時間を
長くとらなくていいってこともわかりました。
そして大掃除もしなくてよくなりました。



そうじをやらなきゃいけない
と思いながらやっていたときより、
朝10分だけ、モップでほこりをとって、そうじ機をかけることを
習慣にできて
いまではそうじができないとモヤモヤするほどです。
めんどくさがりな性格は変わらないけど
そうじは習慣にできました^^

そして心の中がかわりました↓

ふきそうじをしながら感謝の気持ちがわいてきます
お家に感謝するようになりました。

そうして気が付いたら
運が良くなっていました。

よく聞くけど
本当に、です^^

ほんとうにささいなことですが
買い物の時、いっぱいの駐車場で空いてないかな、と思ったら
特等席が目の前であいていたり、さがいていたモノがすぐ手に入ったり
など
その場がうまくまわっていくようなことが増えました。

これもよく聞くと思いますが

モノのつまりがなくなると
気が流れる
そうじをすることでいい気が流れる


は、本当だと実感してます。

だからいまでは、なにかうまくモノゴトが進まない時には
どこかのそうじをさぼっていたかも
と思うようになるくらいです。(実際そんなことがある)


ということで
かたづけやそうじを習慣にしたら
ミエナイコト=運はあがります


まとめ

ということで、こんな流れから
ゆるミニマリストを名乗ることにしました。

ゆるミニマリズム=じぶんも家族もちょうどいい
を基準に
くらしとむきあっていきます。



お読みいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました