水出しコーヒーの作り方、はじめてでも簡単にできる方法は?

コーヒー
スポンサーリンク

こんにちは、あおです。

 

夏になると冷えたアイスコーヒーを
何倍でも飲みたいなんていうときがありますよね。

そして、気温が高いとからお湯を使わずに
でも豆から本格的なアイスコーヒーをのみたい

という方におススメなのが
“水だしアイスコーヒー”

 

紙パックやペットボトルで売ってるけど
味がイマイチだな・・というかたにおすすめ。

年々水出しコーヒーの需要も増えているようです。

専用のポットもいりません。
パックをいれて、とりだすだけだから
かたづけも簡単です^^

 

水だしコーヒーって
どんな風につくるの?味はどう?という方の為に
思いたったら手軽に作りやすい水だしコーヒーパックを紹介していきます。

 

 

[aside type=”boader”] 必要なのは
・美味しいお水(ミネラルウォーターや○○のお水など)
・水だし用のコーヒーパック
・のみものを保存する容器[/aside]

SPONSORED LINK

 

お手軽に買える水出しコーヒーパック


ロハコから購入はこちら

スーパーでよくみかけるのがこの商品。

600ml以上はいるポットを用意。
常温500mlのお水にパックを1つ。
4時間で摘出できてしまいます!
4時間がすぎても濃くならないので
いれっぱなしでOK!

1袋に4つはいっているので
水だしコーヒーがはじめてで使いきれないかも、というかたにはおすすめ。
まろやかな味わいです。

 

人気カフェのアイスコーヒーが自宅で!

 

こちらからロハコで購入できます

摘出6時間です。

かなり評価が高いですね^^
外箱も涼しくておしゃれなので
ちょっとしたプレゼントにもよさそう。

 

 

楽天で人気のコーヒー店の水だしコーヒーは3時間で完成

楽天でコーヒーといえば澤井コーヒー店。
出典16年目でたくさんの賞を受賞してます。
そんな人気店からも水だし用のパックがでています。

3時間で水出しできる手軽さは
ひき豆の細かさですね。
細かくて摘出時間が速いとえぐみの原因になったりもしますが
苦いすぎずすっきり飲めるようです。
40代50代の方の評判がいいので、味はお墨付きといってもいいのでは?

【300×250】ネスレ日本株式会社/ネスカフェ ドルチェ グスト

まとめ


寝る前にセットしたら朝にのめるし、
水筒に準備していくのもいいですね。

わたしが以前働いていたお店でも5月のはじめくらいから
水出しコーヒーパックを買っていくお客様が増えました。

ぜひつくってみてください^^
お読みいただきありがとうございます。

 

コメント