引き寄せ体験*ゴミ1袋分すてたら、ほしいものがやってきた話

すてる・かたづける・ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

-いらないものに、運気ダウンの神様が宿ります
運気をあげたければ手放そう!-

スポンサーリンク

かたづけ祭りをしても まだすてられるものがあった。

かたづけをひととおりおわったあとでも

いる=ときめく だったものの中に

“使ってないもの”がある と気づきました
なので捨てました

  • 集めてまた読もうと思っておいてあったコミック30冊・・売りました
  • 本棚のブックエンド・・・本はもう増やしません。
  • ウオーリーをさがせ!の本・・遊び手がいなくなった。細かい付属キットがすべてそろってないかもしれないので、すてます
  • ドラえもん漫画ことわざ本 ドラえもん漢字の書き方本・・・読まなくなったしカバーもないので捨てます
  • わたしのゆかたと帯・・・着ることに気持ちの余裕がない
  • おふろおけ・・・・・・・手おけ一個にします

と、こんな感じでごみ袋1つ分くらいの捨てる判断ができました。
かたづけがおわってからも
モノとしっかり向き合うと
こんな風に不要なものにきづくことができます



タイミングがすごすぎた 引き寄せの法則!

あと、戦隊もののソフビ人形、売ろうか?捨てようか?
悩んだいたら、

なんと!その夕方にほしい人に出会えました!


迷っていたのに、すぐほしい人がみつかったことにびっくり!

お子さんにもよろこんでもらい、感謝と笑顔をいただきました!!(感動)


お母さんの話では、

その日、お子さんにソフビ人形をおねだりされていたけれど、
パンフレットだけもらって帰ろう、
となだめてかえって来たところに、

うちのお下がりソフビの話が・・・だったのそうです!
話をきいて、鳥肌たちました(笑)


喜び2倍♪♪

お互い満足できるって、とっても幸せな時間ですね

お互いにWin-Winな関係だと
モノもすごく喜んでいると思います

不要なものを捨てれば、必要なものがはいる!

ですね!

お読みいただきありがとうございます!


あわせてこちらもどうぞ^^
■【ミニマリスト・断捨離】フライ返しっている?いらない?
□【今日で捨てましょう】50代男性が15年間持ち続けたガンプラを番組内で捨てた話題におもう
■マキタコードレス掃除機はめんどくさがりでもそうじを習慣に出来る道具。

コメント

タイトルとURLをコピーしました