床のほこりをとるコツは!?掃除機以外の手軽な掃除方法は?

スポンサーリンク
  ダスキン

 

 

秋から冬、薄手だった洋服は厚手になります。
上着を着たり、もこもこの靴下を出したり。

 

となると・・・・
お部屋にほこりが増える時季ですね。

 

この季節、
掃除機の使い方によっては
床に積もったほこりを舞い上げてしまうことがあります。

 

こんな方におすすめの記事です

アトピーやぜんそくなどが気になる
小さいお子さんがいて、そうじの仕方が気になる

 

掃除機以外に安心で手軽なお掃除方法をご紹介します!

スポンサーリンク

ほこりが多い季節に、ほこりの立ちにくい掃除とは?

 

バイト先にダスキンさんが
マットやモップの交換にきてくれました。

ダスキンさんがくるたびに
ダスキンモップを使いたい熱量が増量ー・・・

 

ダスキンのレンタルモップ

モップ掃除ってどんなだろう?

レンタルしてまでモップを使うのは、
もったいなくない?

 

なんて思われている方には
まずおためしで使ってみる
これをおすすめしたいのです!

 

おためしだけど無料ではなく、有料です。
有料だからこそ
実際レンタルが始まった時の気持ちで使えます。
なので、有料で借りたけどやっぱりいいわ
と後悔するようなことも少ないと思います。

 

 

ダスキンモップは手軽にできるお掃除アイテム

SPONSORED LINK

 

さて、めんどくさがり主婦のわたしは、
めんどくさがりなので
正直
そうじ方法がお手軽だと
そうじが長続きする
ということがわかりました。
(こんなレベルなのです^^;)

 

そうじを習慣にしたい!と思った時

おうちにほこりやよごれがたまるから。

そうじをするのは主婦の仕事。

きれいに掃除しないと貧乏神に好かれるのはイヤ・・。

・・・とかのモチベーションがで持続しなかったので、
そうじの習慣がつきませんでした。

 

そう、習慣にならないから、続かない。
そうしたら、
自分がめんどうじゃない掃除方法をみつければいい!
てことです。

 

で、
このめんどくさがり主婦でもお手軽にやれてしまう掃除道具が

 

ダスキン♪

ダスキンがお手軽なワケ



・市販のものよりモップの幅もあるので
持ち手も長いので使いやすくて操作しやすい。

・アレルゲンまでとれるから床もピッカピカになる

・モップがほこりを離さないから安心ほこりの中のウイルスや花粉(ハウスダスト)も離さないから安心

・モップのとりかえにきてくれる(不要、不在の場合は自分で交換できます)

 

めっちゃお手軽!!

 

ちなみに、このモップについたほこり
なんと!
資源にうまれかわります。
このゴミが活用されるなんて嬉しくないですか?!
わたしはこれにも感動しました。

 

まとめ

 

ダスキンモップは4週間お試しできます。
秋冬のほこりが増える時季にとても気軽につかえる
そうじアイテム。

冬のほこりっぽい時期のお掃除でお悩みの方は
おためしがおすすめです♪

ダスキンモップのおためしできます^^↓


読んでいただきありがとうございます!