【ミニマリスト】思い出の絵本“しろくまちゃんのほっとけーき”

すてる・かたづける・ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

こども達との絵本の思い出。
特に特に大切に思っているものだけにしぼって
あとの絵本は処分しました。

https://www.siawase-sakusen8.net/minimum-8-4882

絵本の収納していたカラーボックスをすてて
押し入れにしまっていた何冊かは
そのままずっと

思い出

としてしまってました。

 

でも 断捨離の番組をみて
テレビ下に移動したけれど
だれも読んでいないだろう“絵本”の行き場所はない、と気がつきました。

 

それでどうしようかと考えていたんだけど

 

ということで

この絵本をよくよんだよね!
という思い出をブログ記事として残して
現物はすてることにしました!

最後まで捨てられなかった絵本をUPしていきます

 

スポンサーリンク

しろくまちゃんのほっとけーき:さく わかみや けん

こぐまちゃんシリーズは
とてもすきな絵本です。

 

えほんって自分が気にいったものを
こどもに読ませることがあると思うのですが、

 

こぐまちゃんシリーズは私のお気に入りでした。

もうすてる、というのに
雑な撮り方・・・

 

リズムがきもちいい^^こどもが暗記した!という声 続出のえほんはコレ

とくに親子で気にいっていたのが

しろくまちゃんのほっとけーき

ほっとけーきの材料をあわせてまぜて
焼いて食べる流れがかいてあるので

こどもといっしょにえほんをみながら
材料をまぜてホットプレートで焼いて食べました^^

 

えほんの中でホットケーキがやけていくこのシーンが
リズミカル。
しろくまちゃんのほっとけーき
引用:こぐま社

何度もよんであげると
字がよめなくても
暗記してしまって
そのシーンになるといっしょに声に出してました。

 

おお!うちのこ天才!
って親ばかですが(笑)

 

こどもってほんとうに記憶力がいい^^

 

えほんだけどレシピとしても楽しめます

えほんはしつけの道具ではない?とかききますけど

さいきんそんな声をどこかできいたようなですが
いやいや絵本を活用しなかったら
DVD?紙芝居?Youtube?
わたしはえほんで見せるのがいいと思ってます。

もちろんくらしの中でも おしえていったり
覚えていったりするんだろうけど
しつけのツールとして、いいんじゃないの?って思ってます。

ねるまえはこんなふうに支度していこうね
ってことがかいてあります。

こぐまちゃん おやすみ

引用:こぐま社
支度ばかりじゃなくて
こんなどこにでもある家庭のワンシーンもあります

こぐまちゃん おやすみ

他にも何冊か
こぐまちゃんシリーズもっていました。
配色、イラストどちらもかわいくておすすめです。
お読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました