人気のフッ素長持ちフライパン、「エバークック」愛用してます

スポンサーリンク
お買い物

 

こんにちは

今日はフライパンにこびりつきでお悩みの方に、
おすすめしたいフライパンを見つけました。

 

うちではフッ素フライパンと鉄のパン、
2つの種類を使ってきました。

といっても、鉄のパンは購入してまだ半年。
お肉を焼くときに主に使います。

出番が多いのはみなさんとおなじ“ひっつかない(けどすぐひっつくになってしまう)フライパン”の方です。

買いなおしてもいつの間にかこびりつくように。

 

スポンサーリンク

主婦になって、フッ素加工のフライパン、何度買い替えた?

 

消耗品、として扱うにも違うような気がしていて

いつもフッ素加工の効果がなくなってからもしばらく使うのだけど

なるべく油を使わず、の食事から、油のいる生活になるまで、長くはありません。

なんていうか、買い替えに抵抗があるというか・・・。

でも我慢の限界がきて、近くのホームセンターにいって、適当なものを買ってくる、このくりかえし。

 

買い替えが面倒なので、ひっつかないフライパンでもちのよいフライパンが欲しいけれど、どれがいいのかわからない。

SPONSORED LINK



 

今回もそんな風に思っていたら

職場の主婦の方が、テレビでエバークックがいいって放送してて、玉子焼き器とセットで買ったけど、すごくいい、と教えてくれました。

 

  • テレビでやっていていい評判だった
  • 野菜炒めをつくると、野菜とソースが絡みにくいくらいに、 スルンスルンになって、本当にこびりつかないし、油もいらない
  • そんなに重くなくて使いやすい
  • 楽天で買った

こんなことを教えてくれました。

作っている会社に、聞きにくいところをきく、という番組でやっていたらしく

かなり年数が経過していても大丈夫だったとか。

 

 

聞いたらすぐに調べてたいところですが仕事中だったので

帰宅してからその日のうちに調べました。

 

 

ちょうど楽天スーパーセールの時に買ったので、到着は通常よりもゆっくりめでしたが、それは承知の上でした。

 

さて、2016.7.11付で購入しているので。まだ3か月弱ですね。

 

玉子焼き器がセットになったものは、フライパンのサイズも決まっていました。

26cmフライパンと22cmフライパン

 

 

買うときに、ピンとこなかったので、

imag1349.jpg

 

imag1348.jpg

350mlの缶をおいてみました。 上が26cmのフライパン 下が22cm玉子焼き器。

 

なぜか玉子焼き器は外においたので、上と下の写真では目の錯覚みたいに下の方がおおきい、みたいになってますが、それぞれの写真の缶とパンで比較してみてくださいね。

だいたいの大きさがつかめますかね?

 

詳しいことは上のサイトにとぶとわかりますので割愛しますが

この中にエバークック開発担当者の方が3年使ってみた感想がのっていますが

これが決め手となって購入しました。

 

たぶん皆さんもこれが決め手になるんじゃないでしょうか?

 

と思いながら、

まだ3か月ですが、使ってみて思ったことなどを書きますね。

本当にひっつかない?

少しの油だけひけば、ひっつかない

1滴だけ油を垂らしてキッチンペーパーで広げるか、

100均でも売っているような、スプレー式の油さしで油を軽くひく程度でOK!

餃子を作る回数が、グンとふえました!油をひいてもひっついていたのがウソのよう。いい焦げ目がついて、羽つき餃子も羽なしぎょうざもどんどん焼けちゃいます。小学生の子供でもひとりでフライパンを返してぎょうざをお皿にのせたくなるくらい、するんするん、と餃子がお皿に移ります。(楽しいんだそうです)

 

脂の多い肉は、ぜひこのフライパンで!

と思うくらいしっかり脂がでてくれますよ。脂の多いお肉もヘルシーにいただけます。それでいて柔らかく仕上がります。

 

 

扱いやすい重さ!

フライパンが重いとそれだけで使うのをためらいがちになりますが

このフライパンはそれがありません。

 

さっと洗える!

こびりつきがないし、焦げ目がついたとしてもスポンジで簡単に落ちてしまいます。

 

このフライパンを使いだしてから扱いやすいので、お料理も楽しいし、使って洗ってすぐにしまえる手軽さがいいです。効率よくつかえる時短フライパンです。ほぼ毎日使うものなので、買って正解でした!

 

もしもフライパンでお困りなら、エバークックがおすすめです!

 

読んでいただきありがとうございます!