はじめまして。

スポンサーリンク
あれこれ

 

2018年、42歳になった、2児を子育て中の主婦“あお”です。
ブログにきてくださり、ありがとうございます!
現在は平日の4-5時間、アルバイトしながら、このブログを書いてます。
ここで簡単なわたしの生い立ちを かいていきます。
読んでもらうと
わたしのめんどくさがりが、いかほどか?
わかっていただけるでしょう
え?わからなくていい?
まーまーそうおっしゃらずにー(笑)

 

スポンサーリンク

小さい頃

気がむかないこと、興味がないことは全てめんどうでした。
手伝いもめんどう。
自分の部屋もかたづけるのがめんどう。

なので、昔からよく失くしものをしていました。
忘れものもたまにありました。

学校の休憩時間にとりにダッシュしたりとか。
親にはよく片付けなさい!と言われましたが
なーんにも考えず、
物を引き出しに突っ込むようなおこさまでした。(最近までこうでした)

 

小中高校生活

小中学生の頃は、一人でいるのが好きでした。
女の子特有のあれこれがメンドウで、早く大人になりたいと思っていました。
思い返すとこの頃が一番いろんなことがメンドウだったなー。

 

高校生活では、音楽系のクラブでしたがめちゃくちゃ厳しくて活動も活発。
自分の人生を楽しむための基盤になるようなことをみつけることができました。

 

クラブ活動と同時に絵を書くことに興味がでてきて、独学で勉強をしていました。
図書館にいって借りたVOGUEの気にいったページをみて ひたすらうつしたり、
美術でかいた課題を友達が『わたしにもかいて!』といってもらい
頼まれて絵をかいたりして
じぶんの絵で喜んでもらえるんだ!と味をしめました(笑)

 

でも 仕事にしていく根性はなく^^;
高校を出てからは、友達のバンドのチラシを作ったり、
ライブハウスの壁にペインティングしたり、かいた絵をフリマで売ったり。
とにかく楽しいのがイチバン!!

自分の好きなことで誰かがハッピーになる姿をみて
楽しくて嬉しくて、気の向くままに
大好きな友達と好きなことをどんどんやってました。

 

地獄の就職先

と、こんなハッピーな時間と同時に。
高校卒業と同時に入社した職場が自分に全く合わず、地獄の日々。どん底に落ちました。

高校時代はアルバイトもして少しは社会経験もあったのですが実際働くまでわからなかったし、がんばれなくなってきた。
地元の大きな会社でお給料もよかったのですが、
仕事が合わず、出来上がっている人間関係になじめず
今思えば鬱になっていました。
私は社会の組織の歯車にはなれないんだ、どうしようと落ち込んだりもして。

結局3か月で初めての就職先を辞めました。

 

事務員とバイトのかけもちのあと天職に出会い楽しい毎日をすごす

その後は事務員と本屋のアルバイトを掛け持ち。(正社員だったけれどOK)
とくに本屋のアルバイトは楽しいものでした。
絵をかく仕事があったのです。
各コーナーにかく小さな看板に絵と文字を書く仕事で私は満たされていました。

その後
ようやく自分に合った仕事、天職だと思える仕事につくことができました。

ツタヤのようなショップでCDの販売をしていて、この仕事をずっとしていきたい、と思いました。
売り場を作り、売り場を見てお客様がCDを買ってくれることが楽しかった。
職場の人間関係もとても良くプライベートでも遊ぶことが多い、以前とは真逆の職場でした。

大きな会社の歯車になじめなかったけれど
心から楽しい仕事と職場にいられて良かったと思います。

そして当時つきあっていた彼氏(今の旦那さん)が転勤になり
仕事を辞め、旦那さんとの結婚生活をスタートしました。

 

 

結婚生活をスタート・忙しい育児と接点がない“社会への憧れ”

住み慣れた土地を離れて結婚生活がスタート。
子供が小さいときは母親との時間が大事、と専業主婦に。

旦那も転勤したばかりで忙しいし、周りに頼れる親もいなくて
孤立しがちな育児生活。

 

でも社宅だったので、
おなじような子育てママと時間をたくさん共有できたことが
救いでした。
今思い出せばしんどかったけど、ママ友と子供たちと
いろんなところにおでかけしたりして、いい思い出しか思い出せない^^

 

とはいっても社会との接点がなく、
おいてきぼりをくらう感覚は
専業主婦をされたことがある方なら経験があるんじゃないかと思います。

 

子供が大きくなり、また働きたいと思うように。
少しずつ働き始めた時は嬉しかったのですが、
相変わらずメンドウな家事も育児もしながらの仕事。

 

こどものこと、おうちのことが優先したくて、
たくさんの条件の中からなんとかできる事をみつけなくてはいけなくて、
以前と同じには働けないことに気がついたのです。

効率よく家事をしなければ、仕事もこなせない。
ここでやっとめんどうな家事にすこしずつ向き合うようになりました。

ここまで私は効率よく家事をすることを習慣にすることがいかに大事か意識せずにきてしまいました。

こんな経歴なので・・・こんなブログです。

主にこのブログには
このめんどくさがりや主婦がたどり着いた家事を中心に紹介していきます。

 

めんどくさいからどうしたら掃除が習慣化するのか?
と内面からみつめ、
家事を楽しく続ければいい、という結論から
自分が通ってきた事を元にお話していきます。

 

誰かのお役に立つかもしれない
と思える情報も自分の経験を踏まえたものを中心に
あわせて発信していきます。

ですので、あくまで個人的主観です。
どなたにも当てはまるものではないと思います。

同じ用にめんどうだけど、やらなきゃ、と思っている人。。

同じように、家事に悩んでいる方の家事が楽しくなるような
そしてくらしが楽しくなるような励みや情報になればいいなと思っています。

 

めんどくさがりやの私でもできるということは
絶対あなたにもできる!
と言いたい!

読んでいただく方によっては、
私の情報が目新しい事の方が少ないかもしれません。
でも、めんどくさがりやが考えたやり方なら、大丈夫かも、
と思ってもらえたらいいなと思っています。

 

家事ネタを中心に、くらしを楽しめる!
そんな方法がみつかるお手伝いができるブログにしていきたいと思っています。

 

ブログタイトルのこと

いちばんはじめ、
ブログっていうものがわたしにあっているのかいないのか?
ということを知るためにはてなブログを使って、まずは1か月つづけることをしてみました。

ブログをはじめてみよう、と思っている方は、こんな感じで
無料だけど、自分の中で期間を決めてやってみると
続けられるかどうか、手ごたえがつかめると思います。

その最初のブログが“くらし楽しも大作戦!!”
本気で続けることを決めて、今のブログに移行しても
ブログタイトルはかえたくなくて、2にしました。(単純ですねー)

詳しいけどあまり詳しくナイ、ブログタイトルの決め方最初のほうに少しだけ書いてます

このあと現在の“くらすらく”に変更しました。

 

ちなみに今お世話になっているのが
WordPressという無料でブログがつくれるソフトウエアを使っています。

レンタルサーバーはロリポップ!
独自ドメインはムームードメイン です。

はてなの無料ブログから、Wordpressにしたのか?
この記事がキメテでした。
2017年ネットビジネスで海外移住をするヴィロガーブログ
ブログをはじめる決断も、このブログでした。

そして、ご縁があって私のメンター(ブログ運営のお師匠様)でもある方です。
ブログで収入を得てみたいと、情報をあちこち探し回っている方がもしいらっしゃったら
ぜひ、このブログを新しい入口にしてみてください!

ところであおさんってどんな人?

ここをどうやって書こうかとずーっと悩んでいました。
断捨離や、ミニマリストなどモノと向き合うことを学びだして
自分とも少しずつ向き合って、じぶんがわかるようになってきたのですが
書き表すのってむずかしい・・
そう思っていたら、ツィートをフォローさせていただいているエリサさん(魔法使いのシンプルライフ)が
この診断を使っていらっしゃったので、すぐ診断してみました。

わたしってこんな人。
Screenshot_2017-05-14-08-39-30-01

もっとくわしく。あおを構成する8性格

おなじように診断されたい方はこちらからどうぞエムグラム

 

 

履歴書はもう書きたくない、と処分してしまいました。

ブログで稼ぎたい

ここでさらけだしました。

何の興味もない仕事をしかたなくするのではなく
楽しく稼ぎたい。

自分が頑張っただけ収入が得られる。
自分で仕事がつくりだせる。

こんなに魅力的な仕事はほかにないと思いました。

 

近い将来の夢

小さい頃から、DIYが好き、ハンドメイドが好き。
でも。めんどくさがりで飽き性なところがあります。

たとえばテレビで“100円ショップの材料でつくるアクセサリー特集”をみて
自分でもやってみたい!と思ったらすぐ行動にうつさないと気がすみません。

そして、1コを作ればもう満足。
興味がもてないってことですね。

でも、ここ何年かでずっと続けていきたいことがみつかりました。

キャンドルを作っていきたい!

キャンドルっていってしまえば、なくてもいいもの。

キャンドルをつくることだけで、
アルバイトくらいの収入を、
というのはまだ先の話だなと。

キャンドルもブログも
この先続けてなりたい自分になっていきます。

2018.5
キャンドル作製、販売も実際におこない
いまは趣味程度となりました。

こんな運営者ですが、よろしくおねがいしますm(__)m

                                 2017.5 

コメント