手びねりでつくったお皿、すてました

すてたモノ
スポンサーリンク

こんにちは、あおです


このタイトルからすでに“思い出に対する執着”みたいなものが
プンプンするわッ って。

つっこまれそうです(笑)

そうなんですよ、執着してたからずっと “かた” つけられなくていました。


スポンサーリンク

ケーキや和菓子をのせるために。


ちゃんとね、目的をもって作ったワケですよ。この手で!(笑)
その時家族全員参加で、食器をつくりにいったんです。

わたしはその時にほしかった
ケーキ皿をつくろうと。


でも、実際できあがったら、ケーキをのせるにはちょっとサイズ的にキツイ・・・。
ちょっとキツイっていうか
無理にのっけると
・・・たべにくい。



プチケーキだったら余裕、あるけど。
おおきめのホールケーキの切り分けだと、はみでてしまうのですよ・・・・。
(皿にあわせたケーキ購入ていうのもよかったかもと後で思います)


このお皿、ハンドメイドだし
デザイン好きだし
みためシンプルで気にいってたんです。


おきっぱなしになっているの、気が付いてたんだけど、
そういう思いが強くて
ひっこしのときにも すれられませんでした。

食器棚スペースに余裕があるからおいていた、というのもある

たとえ放置してても、食器棚に余白があり、邪魔にならないので
ほったらかしてた、というのもある。

でもね、やっぱり
ほぼ出番ないから。と、もやもや。


使わないものをおいておく、というのは
そのモノに対して失礼だと思うのです。

お皿として、つくったのに
お皿の役目をはたさず
ただ食器棚の奥においやられるくらいなら
かたをつけたほうがいいんです。

ちゃんとむきあう

また4人暮らしがはじまって
まいにちの食事のとき
食器が少なすぎて、もりつけに頭なやませてました


ということで、
この出番の少ないお皿はすてて、
まいにち使うお皿を買うことにしました。

ふだんの食事とケーキものせられる
2つの悩みをいっきに解決できるお皿。
セリアにありました↓

軽いけど厚みもある。
粉ひきっぽいおもむきも、ヨシ。



セリアで買ってきたこのお皿
その日からほぼ毎日使ってます。

野菜炒めもひややっこも、のせてるし
ケーキものるサイズ。

1サイズフィッツオール♡

まとめ

気に入っていて、すてれないモノは
ムリに捨てなくていいと思います。

ムリにすてたら後悔するから。

ムリなくそのモノとむきあったら
そのたびに、そのモノへの愛着も感じるし
ある日、感じなくなるときもくるかもしれないし、
もうつかわない、ってきっぱり答えがみえる時がくることもあるし。

ムリなくモノとむきあっていきましょ^^

お読みいただきありがとうございます

こんな記事もあわせてどうぞ

レゴ、バラバラでも買いとり完了。値段も公開
だれも遊ばなくなったレゴ、買い取りしてもらいました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました