志乃さんがたった10分で朝食○品目も作ってしまう!時短テクニック満載?【結婚したら人生激変!○○の妻たち】

時短
スポンサーリンク

 

【結婚したら人生激変!○○の妻たち】という番組で
中尾彬さん・池波志乃さんご夫婦のご自宅と私生活初公開
という話題で取り上げられていました。
ご夫婦が終活に取り組まれたとCMでみたので気になりました。


ミニマム・シンプルを意識すると
終活もみえてきたのがきっかけ。

 

この番組のなかで
志乃さんが朝食をつくるシーンが出てきました。
朝からスゴイ、と目がクギヅケになりました

朝から7品目を10分で用意されるそうです。

10分で7品目!?

そんな短い時間で?

朝からそんなにできるってすごくない?

すごいですよね。
うちなんて、朝食は食パンだけ、とか、うちはシリアルだけ
忙しい朝に7品目なんて無理!
と思っちゃいますよね。

せっかちな旦那さんのための志乃さんの時短テクニック お伝えしていきます!
朝食など食事作りの時短テクニックをお探しのかたはぜひご覧くださいね!

SPONSORED LINK

その日起きたときの気分で中尾さんが朝食を和食か洋食に決めてから準備している

オドロキですよね。
選べちゃうのですね。

志乃さんは朝、旦那さんの要望にすぐ対応できるように
キッチンでスタンバイしているそうです。

今回は“和食”でオーダーしていました。
1つだけお願い!俺の好きな味噌汁の具にして、
といったあと、新じゃががあるよ、と志乃さんにいわれて
それにしよう!ということでお味噌汁にされていました。

洋食だったら新じゃがが何に変わっていたのかはちょっと気になります。

 

10分で7品目をつくりだす時短テクニックとは?

[aside type=”boader”] 前日までの準備

鮭=1きれずつ切ってラップをして冷蔵庫で保管してあるものを使う

ジャガイモ=前日に皮をむき水に浸しておく

ほうれん草=買ってきたら鮮度がおちないうちに湯がいてしぼり、冷蔵庫でストック[/aside]

この前日のひと手間が翌日のスピード朝食を支えているんですね。
そして、和食にも洋食にも対応できるよう、準備ができているのですね。

毎日欠かさずこの時短クッキングで旦那さんの要望に応えられているのだとしたら
素晴らしいです。
いくら時短テクニックがあっても、最後には愛情だなーと思うのです。
これがなければ、こんなにできませんよね。

 

時短レシピ

特にこの3つがとりあげられていました。

■ほうれん草とリンゴの胡麻和え
 1:冷蔵庫から湯がいたほうれん草をだす。
 2:すり鉢にゴマを入れて、ゴマをする。(=すりたての方が美味しいから!)
 3:酸味があって料理にあうといわれる紅玉リンゴをいちょうぎりにして合えて完成。
 すり鉢のまま食卓へ!

■志乃さん特製ぬか漬け
  浅漬け・・にんじん/カブ・玉ねぎ(?)/
     古漬け・・きゅうり

■鰹節を削る・・大根おろし、おかかのせに。

 

これらを使ったメニューが

IMAG2315_1

[aside type=”boader”] 新じゃがと玉ねぎの味噌汁
ちぢみほうれん草と紅玉リンゴの胡麻和え
大根おろし おかかのせ
甘塩鮭
生卵
ぬかみそ漬け(きゅうり。カブ、にんじん)
古漬[/aside]

 

志乃さんが書いたお品書きをテーブルにおいて、それも見ながらいっしょにお食事をとっていらっしゃいました。

中尾家の食事ルールは
会話をしながらゆっくり楽しむ
だそうです。

中尾さんが新じゃがに香りがいいねー!とか
さくらの器をほめられたり、
食事を楽しむスタイルが本当に素敵でした。

毎日こんな風に夫婦で食事を楽しむって豊かだな、と思います。

SPONSORED LINK

 

まとめ

私自身は朝食にこんなに作ることはまだなさそうですが、
お休みの日や夕飯のためにもこんな風に時短にするための先手仕事をやっておくと
忙しい食事つくりがグンと楽になるし、手早くすすめることが出来るんだと、改めて思いました。

忙しいからこそ先手仕事が大事になってきますね!

先手仕事で食事作りにかかる時間を小分けして
調理時間に1度にかかる時間を減らしてみてはいかがですか?

お読みいただきありがとうございます!

あわせてどうぞ^^
【ミニマリスト】食料3日に1度買いだし作戦で、ロスは確実に減ったのか?!
元祖つくりおき本!:魔法使いの台所 
【ミニマリスト】まいにちの食器洗いとかたづけを時短にした方法は?

コメント