【年賀状かんたん作成】年賀状アプリが年末をすくう

時短
スポンサーリンク

こんにちは

ここ数年年賀状の作成をスマホからしてます
おうちから全然でなくていいし
年末やらなきゃ!から早く解放されるのでラクです

年賀状ってつくるのが大変
時間がないけれど、新年のあいさつに年賀状をだしておきたい!
年賀状を手早く出せる方法は?

と思っている人の参考にしていただければと思います

スポンサーリンク

これまでの年賀状作成のいきさつ

こんな感じでした
使える年賀状アプリ、今年で3年目。年賀状をミニマム化。

スマホで年賀状でかんたん作成^^

年賀状って、1からはじめると本当に時間がかかります。
そのどこか1部分だけでもいい、全部でも、
とにかくいろんな角度から年賀状づくりを手伝ってくれるのが

スマホで年賀状

いろんな機能を自由につかえるので、
身内用、会社用、子供用、とすべてデザインもかえられるし、
1枚ずつメッセージもいれたりもできるくらい

住所登録もカメラでとるだけ!

かゆいところに手が届くアプリ^^

デザインも自分で撮った家族写真も使えるし
すでにプロの人がつくったものも使えます^^

わたしにとってはプラス4000円で作れるならこれからも使いたいアプリ

60枚で7000円弱・・・!

これってすごく安いデス!!

年賀状を買いに行く手間
書く時間、
印刷するインク代、
全部コミコミ!

一歩も家からでなくていい!
家事や仕事の合間、
塾の送り迎えの待ち時間、
通勤の電車のなかで、
チャチャッと作れてしまいます。

これらがこの金額です。

ちなみにはがき代が52円×60枚で3120円
あとの4000円くらいが印刷代です。

たくさんつくればまとめ割引もあります。

この4000円でこれだけミニマムに年賀状をクリアできるのは
ほんとうにありがたいです^^

まとめ

去年はきた年賀状にだけ返信するという受け身な方法でしたが、
今年は年内には出すことにしました。

とにかく、スマホで年賀状は
今からでも簡単に年賀状がつくれてしまうので
お悩み中の方はみてみてください^^

お読みいただきありがとうございます!

年賀状のことはこちら^^

使える年賀状アプリ、今年で3年目。年賀状をミニマム化。

2017年年賀状はアプリ作成が簡単で便利? 寒中見舞いや喪中ハガキにも使える?

2017年お年玉付年賀状抽選決定。それ、いつまでストックする?

コメント

タイトルとURLをコピーしました