【ミニマリスト】まだ着られるけれど、洋服を捨てました。

ミニマリスト*断捨離
スポンサーリンク

お洋服はたくさんもっていますか?
わたしはわりと洋服はもっていません。

 

こんまりこと、近藤麻理恵さんのかたづけの魔法を読み、実行しはじめてから、
わりと洋服はもっていないです。

 

・・・と思っていましたが。

 

捨てる思考は ゆっくりだけど 日に日に磨かれている

小さい頃は運動なんて大嫌いで、運動できないことがコンプレックスだった私。

数年前からジョギングをはじめ、一時期はのめりこんでいました。最近は走ることが少なくな

りましたが、走りたい!と思うときに走るようにしています。

 

ジョギング用のジャージとビブスのようなシャカシャカの上着、2着もっていました。

ジャージはジョギングをはじめた冬、古着屋で1000円くらいで買ったナイキの黒ジャー

ジ。両脇のポケットはファスナー式になっていて、ジョギングでは大活躍でした。

シャカシャカの上着は家族からのプレゼントです。

 

どちらも使っていたのですが、

この冬はほとんど走らなくて、ナイキジャージの出番がゼロだったことに、気が付きまし

た。

 

いままでなら、次の冬はまた走るかもしれない、

普段着にもあわせられるよね

 

と、ストックしていましたが

前回ちっとも着ていないと・・気が付きました。

 

 

梅雨時季なんかだと、少しひんやりする日もあるから、

雨対策にも使うかな、と思っていましたが

・・使いませんでした。

 

 

3年間ありがとう

SPONSORED LINK



ジョギングを始めた時に買ったので、そこからのおつきあいですが、

感謝してお別れすることにしました。

使う機会がなくてタンスにしまわれっぱなしになるより、

こうやって感謝してお別れすることが、使わなくなったものにとってもいいことなんだと思い

ます。

 

このジャージに関しては、お値段以上の活躍をしてもらい、

手放すことに後悔はありません。

これは、買うときによく考えたうえだったから、だと思います。

家族からのプレゼントの上着1枚あれば、今のペースの運動なら

洗い替えも必要なく困ることはありません。

 

この先時間に余裕ができて、昔みたいにそれなりにストイックに走るようになったら

また購入すればいいことです。

 

こんな風に決断できるようになったのも、

本気で持ち物とむきあって、かたづけ祭りをしたからだと思います。

物を買うこと、捨てることにおおまかなテンプレートができたので

不要なものを買うことはないし、不要なものに執着せず手放せるようになりました。

こうやって、気が付きながら、くらしやすいくらしを目指し、

不要なものは手放して身軽に生きていきたいと思います。

 

これでまた スペースがうまれました!

 

 

お読みいただきありがとうございます!

コメント