【受験生】愛情たっぷりの夜食は必要?わが家はの場合

受験生
スポンサーリンク

受験生の食事。夜食。体調管理
あーーーどうしたらいい?
って思いますよね。

わたしもどんなふうに体調管理したらいいの?
と思っていろいろと調べました。

食事
睡眠
夜食

とくに気になるのは
夜食でした。

お手本をしらべたら
そのとおりがいいな、と思いますよね。
でもわが家はお手本どおりにはいかなかったです。

受験がちかくなると
親もだんだんと緊張感がでてくるし
気にしてあげられるのが
体調管理くらいってなると
栄養のある物・消化がいいものにしてほしい
って思いますよね?
でもうちはジャンクフードばかりでした。

お手本どおりになんてできなくても大丈夫^^
栄養満点・愛情いっぱいの食事じゃなくっても
消化のいいお夜食を作らなくてもだいじょうぶ!ですよ
っていいたくて。

こんなうちもあるんだって
ほっとしてもらえたらと思い
書くことにしました。

 

受験生にふさわしいお手本夜食の記事ではありません!

わたしがお伝えするのは
こんなかんじでも大丈夫でしたってことです^^

 

夜食についてはなしあう

そもそも受験生の夜食とは?

受験生の夜食って
結局お腹がすいたから食べる、というかんじ?
よくわからなくて調べてみたら
・あまり必要ない
・たべるとしたら消化のいいもの
・○○効果のあるもの

などでてきました。
夜食自体はとくに必要はないけど
食べるなら体に負担にならないものを
というかんじですね。

これをしらべといて

親から子への提案で

夜食について
はなしあう

“夜食いる?”
“ほしい”

 

親としての提案は“お手本どおり”がいい

■受験生がおそくまでおきているときに
小腹を満たす夜食

■これでまた効率よく勉強してもらいたい

 

これは親だけが一方的に思っていたことでした。
で、そんなものは食べたくない
といわれてしまいました。

 

かといって、お腹はすくから何か食べたい!
と主張。

効率重視のおこさんだと
じぶんでこのあたりは食べ物でどうだとか
意識すると思います。

うちの子はちがいました^^;

 

こどもは“自分のモチベーションがあがるものが食べたい!”と言った

 

塾がおそい日

受験直前となると
塾が週3で11時帰宅
この時はきまってコンビニのお惣菜+カフェオレが定番でした。

こんな遅いじかんに
コーヒーとチキンかよっ!

て思ってたけど
本人はコンビニめし=ごほうび
なので
塾もがんばれたとか。

でもこればかりだと出費がイタイので
3ついりの肉まんをあたためてもっていったり
菓子パンだったりしたときもあります。

カフェオレだってばかにならないので
インスタントコーヒーと牛乳でお手製カフェオレのときも
これはふたつきの保温のコップをつかってました

夜の寒い日でもほんとうに冷めないので
やけどしない温度でもっていくようにしてました(笑)

ちなみに自宅で受験勉強中もこれをつかってました。
フタつきなので倒れても安心、ということで買いました。

 

塾がない日

塾がない日は
わたしが調べた消化にイイ、
体に優しいお夜食をすすめたのですが

受験がおわるまでインスタントラーメンがいい

といわれてしまいました。

なんと・・
からだに悪いたべものの代名詞じゃーないの!

このあともしばらく言い合い話し合いがつづいたのですが
モチベーションのために
受験がおわるまで、という約束で。

ちゃんとおわりをはっきりさせてくれたのもOKをだしたことに
つながってます。


これもカップ麺だと費用がかさむので
袋麺もまぜました。

本来の夜食の定義とははずれて
モチベーションUPのため
勉強の最後にごほうびたべをして寝てました。
ちなみにインスタントだったので
ほぼ自分で作って食べてました。

 

 

本来の夜食の定義みたいなものは気にしなくていい

結局こういうのを気にしてたのは親だけでした
(うちの場合。)

それより本人がいうように
勉強をがんばったごほうび として食べることにして
よかったと思います。

 

勉強とごほうびのルーティンで
無事志望高を合格できました。

 

まとめ

いかがでしたか?

うちはお手本のような受験夜食スタイルではありませんでしたが
受験には受かりました。

おなかの調子やっぱり気になるので
気にしながらでしたが
モチベーション維持できたのがよかったみたいです。

参考になれば幸いです^^

お読みいただきありがとうございます。

 

コメント