【レビュー】きもののレンタル・楽天で黒留め袖をレンタルしました。

スポンサーリンク
ミニマリスト*断捨離

先日、身内(実弟)の結婚式がありました^^
もう去年から決まっていたにもかかわらず

 

スーツでいいかなと思ってたら
身内の姉だから黒留袖のがイイよ!って話しになり
あわてて予定変更。
知らないっていけないですね。

 

黒留袖をきる機会って少ないデスが
参考になれば幸いです^^

 

 

スポンサーリンク

黒留袖ってどんな場面で着るの?

 

一番着る機会があるのは結婚式。既婚の親族女性が身に着けることが多いのが黒留袖です。
黒留袖を着てよいのは、新郎新婦の親のみというイメージがあるかもしれませんが、
身内の既婚女性が着てもかまいません。

もっとも格式高い正礼装となるので、
新郎新婦の両親以外にも祖母、姉妹、伯母(叔母)といった親族や、
仲人の立場で着ることができます。

引用晴着の丸昌

レビューに入る前に。アンチ着物人間なわたし。

アンチ着物人間です。
成人式でも振袖はきませんでした。

 

理由は。。
自分で着られないものを買ったりレンタルしたくねーよ(by20歳のあお)

ってことで
ずっと着ていけるようなレトロモダンなスーツを買って
いまでもお腹まわりだけなおしながら(悲)着てます。

 

わたしのなかに昔からあるこういうところが
ミニマリズムに共鳴するきっかけにもなってるんだろうと思います。

 

 

アンチだったけど

今回、黒留袖を着ることになり
ふだん着物をきる経験がない私は
着物を着る!ということに向き合うくらい 大きな出来事でした。

成人式のときとは違って、
むきあってみれば年を重ねたからか
着物着る機会ができて幸せだなーと思いました。

 

アンチだったけど
せっかく着物という文化のある日本人に生まれてきたんだし
という気持ちになりました。

 

 

わからないから、はじめは式場で一式借りる予定だった

丸投げ

さて、黒留袖のレンタル
さっぱりわかりません。

 

こういうことは式場のプロに任せるのが無難だな、と
お金を払って丸投げ契約にて終わらせました。

 

右も左もわからないから
式場の人の選んでくれるものをきておけば無難だろー
と。

 

事前の“あわせ”にもいかない

 

しかも、事前にいちどあわせにきてください、といわれたけど
時間がつくれなかったので、というかその世界を知ってる人にやってもらうのが無難だわ、と
担当の方に丸投げしました。

式場レンタルで聞かれたのは
・新郎からみた立場(母・姉など)
・身長
・スーツの号数(9号・11号など)

費用はいくら?支払い方法はどうだった?

見積もり費用は
レンタル着物 ¥18,300
着付け代   ¥4,800
バッグ・ぞうり¥4,800
ヘアセット  ¥5,800

計     ¥34,084(税込)

 

着物以外に小物もレンタルとなると
こんな感じなんですね。
ちなみに着物はお安めでいい、といったのでこれでしたが
値段のいいものも、もちろん取り扱ってます。

支払いは指定の銀行口座に
期限までにふりこむ方法でした。

 

 

式場レンタルでは全部そろわない!

このほかに自分で必要なものがあり、
式場で購入できる着物の小物もあったのですが

着物の下着類(襦袢など)・足袋・タオル3枚・髪かざりなど
これらはまた別で用意しないといけません。
なんか思ってたのと違う・・・

あれ?式場丸投げでは全部そろわないのか、と気がつきました。

 

 

小物を探しにいくけれど・・・

チェーン店のきもの屋さんにおそるおそる入店。

私が驚いたこと
・足袋って靴下の値段じゃかえないのね、あ、ちなみにサイズは私のサイズです(;´・ω・)
参考までに。この伸びるタイプが便利らしい。

・髪かざりもピンキリで べっこうだと15万とかくらいから。プラスチック製でもいいお値段。
・バックと草履のセットはこの際買う?

 

普段使う物じゃないのに

買って
いつくるか、わからない出番まで置いておく

っていうことに悩みました。

 

それとお店をはしごして、どこが安いかリサーチするのも
2店舗でやめました。

 

普段から和服を着る習慣があるわけではないので
この買い物事体にギモンがわいてきました。

 

 

式場レンタルのメリット

そうはいっても式場でのレンタルは
メリットが大きいですね。

 

式場レンタルのメリットは
・事前の手続きをしていけば、会場でほぼすべてがおわること

これにつきますよね。

 

身軽にいけてしまいます。
着物の管理も必要ありません。
それと、式場でレンタルした着物の着付けだと
500円くらい安くなってました。

式場レンタルは、トータルでみたときに
いちばんミニマムな方法だと思います。

 

なぜわたしが式場レンタルをやめたのか?

式場レンタルにすればすべて終わらせることができる

と思ってたら
そうじゃなかった!

必要な小物が他にもあって、費用がかかってくる。

ってことは、この費用だけでは終わらないってことです。

 

費用・・わりとかかるよね。

なんとかもう少し費用をミニマムにー!
そろえるものも1回でそろえたいー
と思い調べました

 

それで、見積もりは出していたけど
式場以外のレンタルで調べることにしました。

 

ポイントもつく“楽天”で。

調べるときにはこんなワードで調べました

 

黒留袖・レンタル

 

そうするとおすすめのものがでてくるのだけど

 

黒留袖の模様が年代や、関係性によってふさわしいものがあるようです。
わからなかったのでいろいろと時間かかりながら
調べたのですが、
最後には式場がチャペルだったので、
古典的すぎるより華やかさもあったほうがいいのでは?と思ったりもして
格式など関係なく選びました(おい!)

格式がある=縁起のいい古典模様を使ったもの、です。

裾模様の面積が小さく、模様の入っている位置が低いほど年配の人向け。

裾の方にすっきりとした柄が入っている黒留袖を選ぶと、年齢相応の落ち着きと品格を感じさせてくれるでしょう。

20代や30代くらいの若い方は、広範囲に模様が入ったものを選ぶのがおすすめです。
膝上まで彩りの美しい柄が入っている黒留袖は、若い方にふさわしい華やかさやかわいらしさを感じさせてくれるでしょう。

新郎新婦の母親はやや落ち着いた柄で、格調の高いものを選ぶと良いでしょう。
例えば、鶴や亀、松竹梅、鳳凰などは、慶びを表現すると同時に格の高さもある柄ですので、母親としてふさわしい柄と言えるでしょう。

参考引用;晴れ着の丸昌

柄が白っぽいので
無難とは言えないなーと思ったのですが
どちらかというと金やグレーなど全体に淡いかんじなので
お祝いの雰囲気がでていいと思いきめました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【レンタル】留袖 レンタル 【結婚式】ホテル・式場への配送OK!黒留袖レンタルフルセット【白薄ピンクの花グレー全体金】【往復送料無料】
価格:12800円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)

 

楽天で購入

 

 

決め手になったのは、一切ほかに必要なモノが本当にいらないから!

この着物をレンタルしている
レンタル小町さん
本当に何もかも一式そろっています。

注意)ほかのお店では、一式そろいます、とかいてあっても
・髪かざり
・タオル
なんかが別になってたりします。

 

でもレンタル小町さんは
ほんとうにほんとうに一式そろっています。

 

なので本当にレンタルだけで終わらせたい人は
レンタル小町さんから探すのがベストです。

本当にこれだけでいいから、ネットだけで着物のことが終わります。

 

ホテルや式場に直送できて返送もできる

お祝いの席、お酒をのむので
車にはのらない、となると
レンタル着物を持っての移動はなかなか大変。

ホテルに直送してもらって
使い終わったらホテルのフロントに預かってもらう
ということもできます。

 

これなら式場レンタルとかわらない感覚で使えますね

 

 

柄といっしょにサイズ確認を!

商品のページの下に
適応サイズがかいてあるので
チェックをお忘れなく!

そして注文欄に小物の雰囲気はどんな風がいいか
こたえる欄がありました。
わたしは商品ページの雰囲気で、を選んでお願いしました。

 

 

ここからがレビュー

まずレンタルが来る前に
この日に発送します、この日くらいにつきます
というメールがやってきます。

 

クロネコメンバーズにはいっていると
いれ違いなくうけとることができます。
関連記事
“クロネコメンバーズ”は無料?できること8つ。いま利用者ができることはやろう

商品が届く

ビニール袋がこれにかかった状態でやってきました。
返却のときにまた書けるので、残しておきましょう。

中身は早めの確認を

■はいっていた書類
返送用伝票
着物たたみ方
商品チェック用(到着したときと2回目)
と、入浴剤はプレゼント♪
心遣いかうれしいですね^^

写真入りのチェック表(ちょうど真ん中の紙)をみながら
パーツを確認します。
小物が写真でのせてもらってあるから
まったく知識のない人でも大丈夫です。
実際やってみて
ん?と思うのもあったけど
だいたいわかりました(笑)

こんな風に入ってました。


バッグと草履の下には
ジップバックの中に小物がはいってます

この中で足袋とタオルは終わってから引き取れます。

 

さて、小物の下には

 

髪飾りはバッグの中にはいっています。
当日はヘアセットが先だったので
バッグから髪飾りはとりだしておき、
レンタルバッグのその他全部いれてもっていきました。

 

さて、この下には

 

とこんな風に入ってました。

 

 

スマホで,“いれ方を撮影する”のがおすすめ

これで返却するときに
また同じ状態でレンタルバックにしまうことができます。

 

おなじようにいれないといけない、とは書いてないけど
おなじようにいれれば
最後きちんと収まるはず。

なので小物チェックしながらスマホで写真撮影がおすすめ。

またはこの記事をみてもらったらよいかと^^

 

 

ネットで見た時と実際にみたときの ちがい

この柄はもしかしたら白っぽく見えるし、人気がないのかもしれないです。
無難な模様を選ぶひとが多いと思います。
わたしも白っぽいからすごく悩みました。
それでもやっぱりこれにしたのは品があるし
華やかなお祝いの席にぴったりだと思ったから。

ネットでみるよりも
白!っていう感じもしなかったので安心しました。

下の写真は返却前におひさまの下でとりました。
着物の下は帯です。

 

返却はかんたん

レンタルしたものをまたチェックリストで確認して
元に戻します。
着物のたたみ方プリントもはいっているので
折りたたんでいれます。

ついてきた伝票はとくに かくことはありません。

これもついてきたビニールの袋にいれて

チェックリストで
確認してから返却します。

 

返却方法は
・ホテルや式場で返却

・近くのコンビニもちこみ

・近くの営業所にもちこみ

 

があります。
これも書類が入っています。

使った日の翌日夕方
が返却期限です。

まとめ レンタル小町さんがミニマムな着物じかんをつくってくれた

いかがでしたか?

黒留袖、もってないよ
という方は
一式揃ったレンタル小町までだとラクですよ^^

気に入った柄があればレンタル小町山でのレンタルがイチオシです♪
お読みいただきありがとうございます。

↓ここからみれます

コメント