めんどくさがりでもできた!固定費ダウン、車の保険ネット一括見積もりがおすすめ

お金のこと
スポンサーリンク

あおです
今回、車の保険の見直しをしました
きっかけは車2台購入。


とくにネット保険を考えていない人も
一度比較してみてください!
金額がこんなに違ってくるの?!と知っておくべきだと思います

わが家の場合こんなに安くなりました
前年度と同じ保障内容です
わが家は分割払いですが
一括だと金額はもう少し安くなります

1台目
いままでの団体保険 55320円 ←車両保証の保証額ダウンだが、前年より支払い金額増↑
 現在のネット保険 36000円
(前年度支払総額は  51240円)

年間で19320円も下げることが出来ました

2台目は前年度と同じ補償内容のおしらせがくる前に解約したので
わからないのですが
参考までに
 現在のネット保険  33600円
前年度の保険支払額 44760円

年間で11160円も下げることが出来ました

今は2台で7万円の支払いですが
もしも、固定費をみなおしていなかったら
10万円近くの支払いとなっていました💦

それで今回は
車の保険をネットで一括見積もりすると
どんな流れなのか?
いきなりネット一括見積もりを使うのって不安だな、という人のために
ここで見られるように写真をUPしました。

どんな感じか見てからなら、ネット比較しやすいかなと思います


いっしょに比較してみたい人は
準備をお願いします↓

・車の車検証(新車)or いまの車の保険証券を準備します
・もしもいま入っている保険会社から、更新のおしらせがきていた ら比較で使うのでいっしょに準備します

スポンサーリンク

ネット保険だから比較して決められます

では見ていきましょう!

▫わたしが使った比較サイト

比較サイトによくありがちな電話勧誘はありませんでした!
年にハガキが1~2枚くるくらいなので
その点は安心してください

△上のバナーから “保険の窓口インズウェブ” にはいります

▽下の画面がでます。スマートフォンの画面で説明します。
でかこんだところをタップします

▫入力(メーカー名・初年度登録日・車名・型式)

下の画面がでます

メーカー名
初年度登録年月日
選択をタップすると項目がでてくるので
選びます

▽次に
車名 を選びます
選択 ”をタップすると車種を選ぶ画面がでます。
選んでタップします


▽次は
 型式 
をいれます
型式もタップすると選択画面がでてきます

わからない場合は
▼選択 の下にある 型式がわからない方はこちらへ
をタップすると、選択がでてきます

いまの保険状況を確認、入力(使用地・使用目的・予想走行距離)



型式 を選んで次に進むと
いま保険にはいっているかどうか?
この車での保険契約の加入状況
という画面がでます

その下にスクロールすると
主な使用地
主な目的
予想される年間距離数
改造車かどうか?

を入力する画面がでてきます↓


今の保険との比較をしたいので
手元の保険証券をみながら、同じデータでいれます

↑わが家のように保険証券に予定年間走行距離書いてない場合
▽下の距離選択項目のヨコに ⇒悩まれている方 という項目があるので
そこをタップすると参考画面がでるのでここから選んでください↓

わが家の保険証券は 日常レジャー使用となっていたので
4999km以下にしました

記入できたら 次にすすむ→ ボタンをおしてください

▫入力(車のナンバー・契約中の保険会社)

お疲れ様です!
🚙データ入力完了まであと60%!


▽次に今の契約情報入力画面がでてきます
・車のナンバー
・いま契約中の保険会社

いまの保険証券のまま、いれたらOK!





▫入力( 保険満期日・現在のノンフリート級・事故有期間・事故による保険金の請求件数 )

▽次に
・保険満期日
・現在のノンフリート級
・事故有期間
・事故による保険金の請求件数


を選びます

・保険満期日
・現在のノンフリート級
・事故有期間

↑保険証券にのっているとおりでOK
ちょっとキレイに消せていませんが💦
こんな感じで書いてあります↓

長期有料割引ついてるのにネット保険のが安い!!


・事故による保険金の請求件数

これはいまの保険期間中に、請求したかどうか?です
以前の契約期間・過去の請求はカウントしません


これで車や保険内容の入力はおわりました!
🚙あと30%の入力です!

▫入力(個人情報)


次は個人情報の入力です
補償対象になる人(主に運転する人)の免許証をスマホの写真でとってUPするor
手入力です

手で記入するときは
この画面から↓

免許証から簡単入力のばあいは
下の赤で囲んだ📷簡単入力をタップします
すると情報入力済の画面がでるので
確認したら適用するボタンをタップします


↑入力確認後、適用をタップ



その他の情報を入力します(省略)

入力したら 次へすすむ⇒ をタップ
🚙あと20%の入力!

▽運転者情報を確認します
・主な運転者の名前
・契約者との続柄
間違いがあれば修正する、からなおします。

この下に自動で“〒番号”と“住所”が記入されているので確認したら

その下のこの画面から↓
・居住形態
・電話番号
・メールアドレス
・車の所有者情報

を入力して次へすすむ⇒  をタップ

▫入力(保証内容など)

あとすこし!!^^
補償内容や金額などを選ぶので
何か気をつけなきゃ、見たいに思わなくて大丈夫!
これもいまの保険証券をみてそのまま選ぶだけです




見積もりGET!する前に確認してほしいことがあります

入力できたら次の画面に。
見積もりをGET!の画面がでるので
タップします、が気をつけていただきたいこともあります↓

※注意※
▪入力画面がこの見積もりをGETの下に続いているので
まちがいないか確認してください!

▪いちばん下に、インズウェブからのお得な情報
という項目にすべて チェック☑ 
がはいっています
このメールは毎日の頻度でやってきます 
あとでも解除はできますが 不要な場合は忘れずにはずしましょう


チェックを確認したら見積もりGETボタンをタップします

これで情報入力はすべて完了です
おつかれさまでしたー!


見積もりGETボタンを押すと・・・

5社へ保険見積もりを請求してくれて

そのうち4社がこんな風にみることができます↓

すぐに見積もり確認して比較できます



スクショをとっておくと、あとからでも各内容を確認しながら比較ができます。
撮らなかった場合は登録メールに各保険会社から
結果のメールがきているので
どちらかで金額をみてください


ということでこの画面で4社の比較が可能です!

今回はでたらめなデータで入力しましたが(保険会社さんごめんなさい!)
この時点で
・今入っている保険とくらべる
・見積もりのなかでどこがお得かくらべる
ことができます

そしてこの画面が出る途中で下の画面もでます

これで、インズウェブをつかって各会社に同じ条件で
保険のプランをだしてもらうことができたので
ゆっくり比較してみてください!

もし、更に条件を変更したい場合は
もういちどインズウェブから条件をいれなおすか、
各保険会社のサイトからプランを入力しなおすか、になります


今回見積もりがでなかった会社からは
後日メールで結果おしらせがきます
(今回は翌日にきました)

それ以外にインズウェブからも
これからの流れをかいた✉と
各保険会社の見積もり結果が書いてある✉が届きます↓
(いちばん下はちがいますm(__)m)

まとめ

いかがでしたか?
こういうことって慣れないことなので
少し時間がかかるかもしれませんが
おうちで車保険の比較ができます

いまの保険とおなじ条件でくらべてみてお安くなりましたか?
もし満期日が先でも各保険会社でマイページ登録をしておくと(ちょっとめんどうだけど)満期の前にメールやはがきが来るので改めて選ぶこともできます

保証がいっしょなのに掛け金が少なくてすむかもしれません
ぜひ比較してくださいね
固定費がさがるといいですね^^
今回私が使った比較サイトです↓

なにかしりたいことがあれば、このサイトのお問い合わせはツイッターのメッセージからご連絡くださいね

お読みいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました