【ミニマリスト】冷蔵庫の中身は3日分がちょうどいい、買いだしを3日に1回で、わかったこと

キッチン
スポンサーリンク

こんばんは

めんどくさがり主婦の管理人あおです

これにつづく今回の記事です

食糧・生鮮食品類の買いだしを
3日に1回にかえてみて、わかったことをまとめました

スポンサーリンク

食糧買いだしは少量がめんどうがなくて、ちょうどいい

ちょうどいい1:使いきれる

とにかく3日分だけを買えばいいので
そうすると使いきれる量だけ買おう、となる。

すると、大容量パックより
少量のものを選ぶので、ほぼ確実に使いきることが出来る

例)1kgの豚こま→350gの豚こまに

1kgだと1度につかわないので
冷凍保存用に小分けする
そうすると、小分けしたのに使わず冷凍焼けしてしまった
なんていうこともあった
でも350gだと、使いきれるのであまらすことはない

あまらせて、ロスしてしまうのは
お金を捨てているのと同じ、と考えれば
すこし割高になったとしても、あるものを使いきるようにしていったほうが
全体的に節約につながる

ちょうどいい2:ひとめで中身がわかる

・ひとめで冷蔵庫の中身がわかるので
献立をたてていなくても
なにが作れるのか考えやすい

・買い物にいく前日には
使いきりメニュ―で冷蔵庫をからっぽにすることもできる

冷蔵庫がからっぽになるのがこわかったのですが
いまは冷蔵庫にたくさん残っているほうが
次の買い物のときにめんどうだな、と思ってしまうくらい
空っぽにできるよう、買いだしで買いすぎないようになってきました

ちょうどいい3:ひとめで中身がわかるから、メモがなくてもこわくない

まとめ買いがしてあると量も多くなりがちで、
なにかがちょっとずつ・・・
たとえば、ハムが2枚だけ たまごが1つだけ ひき肉も少しだけ残ってる。
みたいなことが度々あったのですが

・使いきれる量がわかってきた
・使いきることをめざす

なので、なにかがちょっとずつ残ることもなくなり
あれとあれが残ってた
と思い出せます

そして、その買い物も3日で使いきればいい量なので
たくさん買わなくていいし
在庫メモがなくても
在庫がダブる買い方もありません

ちょうどいいのまとめ

3日分だけの買いだしは
しやすいので

・献立が決まってない買い方をしても
献立がたてやすい

・必要な分だけを買うので
小分けして保存する手間から解放される

・期限ロスが確実に減る

・冷蔵庫がからっぽになるので掃除もしやすい

といいことがたくさんあります

1つだけうーんなこと

3日に1度の買い物。

3日目にはからっぽになるので
必ず買いだしにいきます

小分けして冷凍、なんかもしていませんから
当然ですが^^;

毎回車での移動となると、ガソリン代もかかってきます
運動がてら歩いて買いだしに行くか、自転車で行くか

イオンネットやコープで何回か1度は注文する、
なんかもいいかもしれませんね↓

私の場合は3回に1回くらいは自転車で近くのスーパーに買いだしにしてます
カゴなし自転車なので、無駄に買うと帰りが大変(笑)なので、持てるだけしかかわないし
買いすぎ防止にもなっています

まとめ

3日に1度の買い物、
しばらく続けていこうと思います

お読みいただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました