元祖つくりおき本!:魔法使いの台所

時短
スポンサーリンク

 

主婦の基礎中の基礎をおさるならば
婦人の友

子育て世代の強い味方
かぞくのじかん

 

めんどくさがり主婦は、
最近まで基礎の土台を勉強することなく
家事をしてきました。
なぜなら基礎が大事
などとは思わず
自己流でいい
と思ってやってきていたからです。

 

 

自己流というのは、聞こえはいいですが
自己流。

 

 

土台のないところにおうちをたてたら危険ですよね。
というような基礎のない家事のやり方だったので、
とにかく時間がかかりました。

 

 

家事だけでなく、すべてに基礎がないわたしが頼ったのが

友の会
という

婦人の友社ファンクラブ!

 

 

昔から今までファンクラブが続いていることに
びっくりしました。

婦人の友社の出す雑誌に 賛同して

くらしやすいくらしを、

質の良いくらしを、

という方たちの集まりなんだそうです。

そして、この本を羽仁もと子の考えをもとに実践しようと
志高い婦人が集まり、会合が開かれ切磋琢磨されている。

 

私が知ったのは、年末に行われていた、

家計簿のつけ方講座

です。

 

 

ここに参加したことがきっかけです。
またここでの話は羽仁もと子「予算生活の家計簿」は、価値ある家計簿!

引越しのときに、その会でお世話になった方に、お餞別でいただいたのがこの本です。

魔法使いの台所 まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分

ここには、元祖保存食、つくりおきレシピがのせられています。
1つの材料について5こくらいのアレンジが載っています。
献立もいくつか紹介されています。

まとめおきは、未来の自分への時間の貯金になる
ということも教わった本です。
まずはこの本でつくりおきの基礎を学ぶのもおすすめです。

 

 

 

読んでいただきありがとうございます!

コメント