一生もののバッグを選ぶ4つの条件・ミニマリストさんのブログを参考にしました

スポンサーリンク
お買い物

 

くらしをたのしもう!あおです。

今回はこちらのブログのつづきです。

ミニマリストさんのブログを参考に普段使いの一生ものバッグを選ぶ

 

ずっと使う為の選ぶ基準を
ミニマリストさんのブログから学ばせていただき3つまでしぼり、
一生使っていきたいバックが届いたので
UPしたいと思います!

スポンサーリンク

一生もののバッグを選ぶ4つの条件

SPONSORED LINK

学んだことから選ぶ条件として

・どんなシーンでも使える
 例えば、普段の買い物から、
 ちょっと遠出のおでかけまで。
 学校や少し改まった席でも使える。

 歩いても、自転車でも、使い勝手がいいもの。

 ーということから3Wayのもの

 

・革製品―お手入れしながら長く使っていける

 

・飽きのこないデザイン
 おばあちゃんになっても使える。
 ド定番の近いデザインの方がいい。(レトロ感が嫌いじゃない)

 

・大きすぎず小さすぎず

そんなことをイメージして選びました

 

 

一生ものバッグ―検索で出会った素敵なお話

バッグを選ぶ時

“一生ものバッグ”で検索したら、
エルメスのバッグなど高価なバッグを
親子3代で使っているお話に辿り着きました。

私は特にブランドへのこだわりはないのですが、
このバッグのエピソードは素敵でした。

ママが私にくれたのは19歳のとき。エルメス店員も驚いた、慶応幼稚舎卒女性が持つバッグ

良いものを長くもつ、ものを愛していく、ということは
世界中で昔から続いてきたことだったんだ、
とふと思い出しました。

だからといって、
安くて手に入りやすいものが悪いわけではありませんよね。

 

良いものを長くもつ
安いものを1年ー2年と決めてとことん使いきる

 

このどちらともうまく付き合えるといいんだろうなと思います。
そして、ものに命がある限り大切に扱いたいですね。

 

さて、高価なバッグは私の想定外です。

 

 

ネットでさがして魅かれたバッグ3点!

SPONSORED LINK

さて、そんな風で、ネットから探すことにしました。
その中から選んだのはこのバッグ達です。

1点目:本革製品の専門店

こちらのバッグです
商品画像1

 

白衣をきたお医者さんが、
道具を持ち運ぶ時に使うみたいなバッグ!

これ、かわいい!

小さめのバッグのようです
口コミをみたら実際70代や50代の女性が購入していたのもあり、デザイン的にもOK。

年をとったときに、
これ40代から気にいってずっと使っているのよ、
と言えるカバンになりそうです。

年を重ねた時に、
両手が空いていることって大事なんじゃないのかなと思います。

というか、今でも両手が空いているスタイルが好きです。

 

 

2点目:Shinseineの3Wayボストンバック


ほぼどんな場面でも使えるベーシックなデザインにひかれました。
3WAYといっても、手持ち 肩かけ 斜め掛けの3パターンです

 

 

3点目:ノートルファボリの3Wayバック

商品画像1

ノートルファボリの3Wayバックもシンプルでいいです

 

 

3Wayとはいっても、一番上はリュックがけできますが、
あとの2つはリュックがけではない、

というところ。

おばあちゃんになっても使うならば
やはりリュックがけできるもののほうがいいかなと思います。

 

 

そしてこれを買いました!

Shinseineさんのボストンバック

3つのなかの真ん中の写真のものに決めました!

決め手は何か?
リュックは似合わないんじゃないか?
これが決め手でした。(見た目で決めたんかいッ!と突っ込まれそうですが)

斜め掛けができれば両手もあくし、
シンプルレトロな雰囲気にワクワクします。

実は買ってから1週間くらいすぎたのですが
まだ使っていません。

 

使う前にまず革にクリームをぬるなどして
傷みにくくした方がいいと知ったからです。

が、春休みに突入してしまい、
革のお手入れセットを探しそびれていました。

 

それと、長く使うために、綺麗に使うためには、
バッグの中身も厳選して必要最小限にすることも大事だな

と思います。
なので、この前はさらっとしかみていない、
エリサさんのバッグの中身企画も改めて拝見して中に入れるものも厳選していきたい!

ミニマリストさんのブログを参考に普段使いの一生ものバッグを選ぶ

 

いろいろワクワクがとまりません!!

 

バッグと同時にお手入れグッズも長くつきあうので、ゆっくり選びたいんです。
どんなお手入れグッズがあるのか、詳しくないので、これも調べて購入します。

SPONSORED LINK

革のお手入れグッズを買って、使う前の準備をすること。
使いだしてからのお手入れ・・・
考えただけでもワクワクしますー!
早くその幸せな時間をすごしたくて仕方がありません。
そうやってお手入れしたバッグで日々すごすのも素敵ーー!!

どんな風になじんでいくのか、という革が育っていく過程をみるのも
とても楽しみです^^

 

リサイクルショップで買ったバッグは手放す

いままでのバッグは、持ち手が傷んでしまい、
交換を考えていました。

このバッグは新しいバイトを始めた頃に、
間に合わせで買ったとはいえ愛着があります。

手放すタイミングは
革のお手入れセットが手元に来てから、と決めています。

お別れまであと少し
たくさんのありがとうの気持ちと一緒に手放します。

 

まとめ

一生もののバッグを選ぶ4つの条件

どんなシーンでも使える

・革製品―お手入れしながら長く使っていける

・飽きのこないデザイン

・大きすぎず小さすぎず

 

これからが楽しみです。

お読みいただきありがとうございます!

 

こちらもあわせてどうぞ

損してない!?楽天デビットカード1年で30000円分楽天ポイントゲットした方法は?

【ハピタス・げん玉】ポイントサイトが新聞記事になる時代

【デビットカード】デメリットを体験したので公開します
 

 

コメント