43才ゆるミニマリストが“増やしてよかったもの5こ”

ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

あおです
前回の43才で減らしてよかったもの、につづいて

43才ゆるミニマリストがすててよかったもの5コ
昨年の記事につづいて43才ですててよかったもの5つ、ピックアップしました

今回は“増やしてよかったもの5こ”をピックアップします


スポンサーリンク

増やしてよかったもの

1.ダイソーのもっちりフレンズたち3人

ぼやんとしててるあのこたち

ひっこしてきてからすっきりとしたくらしが続いていたんですけど
わたしも仕事がはじまって
やっぱり“あそび”あそびとか“癒し”の部分がほしくなりました
その時になにがいいんだろう?って思った時にペットがよかったのだけど
お世話していく自信がないので、じゃあ何がいいかな?と思って

・みるだけで癒される
・実用的だとなおよし(ミニマリズム)
・ほどよいお値段
・ちゃんとお別れできるもの(すてるときに困らないでいいもの)

こんな基準が浮んできて。
じゃあぬいぐるみがいいかなーと。

でもぬいぐるみって触り心地がなんていうか
❝しっかりしてる❞
ぬいぐるみ、という存在感がしっかりしすぎてて
なんかちょっと違う・・・
あと1体がよいお値段なのもね。

それで前にダイソ―に行ったときに
❝見つけたら即買い❞っていうポップがはってあったクッションらしきものを思い出して
売り場にいったら、これ!!って即決めそうになったけど
しっかり考えてから購入するために売り場ぐるぐるまわってました(笑)
結果

・さわり心地よし
・抱き心地よし
・サイズよし
・洗えないマークだけど最悪洗って失敗してもいいお値段(500円で購入)
・かわいい

やっぱりこれしかない!ってことでまず1人
そのあと2人お迎えしました

ちいさいイスも増えたのだけどこれはこどもが学校の運動会だけに必要なイスなのです

もっちりフレンズ、購入して正解でした
みためがやわらかくてやさしいものがあると
なごみます^^

2.観葉植物大人買い

観葉植物、はじめは大きな木のタイプがほしかったのですが
ぼちぼち育てていこうってことで(ペットよりかは育てやすく(;´・ω・))

それと観葉植物をおいておくと
お部屋の中の気の状態がわかりやすいんですよね

イキイキといればおうちの気が整っている
なんだか元気がないときは
へやそうじをさぼってたりとか(笑)

あと観葉植物にはそんな気の浄化作用なんかもあるので
これも増やすことに。

愛情もって育てたいので
妥協なくえらんでのお花たちをお迎えしました

3.洗面所マット

お掃除の習慣をつけたくて
布製マットは捨てたっきりで
今回使うことにしました

今回は1階ではないので、足元の超底冷え間はないのですが
土地柄真冬はやっぱり床がつめたい・・
スリッパだとはかない人もいる
洗面所って支度するのに長くいるからそこだけでも足元の冷えから家族を守りたいなと思い
ちいさいけどマットをひくことにしました

これもダイソーで100円
ゾーンせまいけど
支度するには充分だ♪

4.洗濯マグちゃん

はじめは洗濯マグちゃんだけでつかっていましたが
途中洗剤だけにもどり

いまでは併用がいちばんわが家的にぴったりです
環境的にはマグちゃんオンリーでいきたいのですが。

たぶんわが家の環境的には(水道水・洗濯機)
この2つがベスト

環境にやさしい
洗剤の購入回数が減った

洗濯マグちゃんはこれから長いお付き合いになりそうです
↓説明もくわしくのっています

5.靴の消臭・除湿

これまた100円のものですが

冬場の靴の中の湿気をそれなりに吸収してくれてます
なにもしないよりか、いい^^
ということで毎日使っています
なんだかんだアナログですけど竹炭がいい

まとめ

すてたものより記事に力はいってます(笑)
なぜなら適当に購入してないから。
欲しくなったら、しらべたり、寝かせたり、本当にいま必要で後悔しないか?
考えて買ったものばかりだからです

お読みいただきありがとうございます



コメント

タイトルとURLをコピーしました