【ミニマリスト】あたりまえの“玄関マットをやめる“と掃除がラクになる

すてる・かたづける・ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

 

なにげなく使っていた布の敷物を減らしたら
掃除がしやすくなりました!

スポンサーリンク

掃除をラクにするため敷物類をやめる

 

めんどうだから掃除をしない主婦でした

掃除が“めんどう”だなんて言わなくなります。

 

掃除をめんどうにしていることのひとつに

   床にモノがあること

確かに、そうだな、と思いませんか?

掃除をするときに、

何もない状態と、

敷物やたくさんの家具が置かれた状態と、

どちらが効率よく終わらせることができるのか?

 

もちろん、何もない状態ですよね

写真はすっきりしたミニマリストさん達のおへやです。
こんなふうだったら、そうじしやすいですよね。

 

 

 

私は以前にキッチンマットを捨てました。
こちらです
キッチンマットは不要? -ミニマリストー

 

これは結局、敷いてはいますが、
布製をやめたことで管理がすごく楽になりました。
もちろん、そうじのときにはマットをのけていますが💦

 

キッチンマットをやめて楽になったので
その他の敷物についても検討しました。
玄関、トイレ、バスマット、いずれも布製。

これらをなくしたら
そうじの時にいちいちマットをのかせて
掃除をしなくてよくなりました!

あたり前に敷かれている敷物が掃除をしにくくしているアイテムだったなんて・・・!

わたしはそうじをしやすくするために
マットはすべて断捨離しました。

とはいっても、掃除をしやすくするために
ほんとうに このマットたちを処分していいのかどうか?
考えてみました。

 

玄関マットについて考えたこと

SPONSORED LINK

玄関マットはこんな認識でいました

  • 靴を脱いだ後のむわっとする瞬間を マットが受け止めてくれる
  • 靴下についた砂やほころをキャッチ
  • 風水的にあるほうがいい(と書いてあった)
  • 玄関にあるでしょ、ふつうに(アクセント的な)

 

こんな風に納得して使っていました。
みなさんもこんな感じでしょうか?

 

 

ちなみに うちでは夏場だけ、竹製の玄関マット
それ以外は布製のマット。

 

こんなにも役割を果たしてくれているから、
あるのが当然。

 

でも・・・

  • 汚れをキャッチしてくれるけれど、洗濯は週1
  • 掃除の度に玄関で砂を払ってから引き直すのがめんどう

 

 

玄関マットが外からの汚れを全部受け取ってくれているのに
週1しか洗わないなら、このマット自体が衛生的じゃない
かといって、毎日洗濯するのも・・・

 

そしてなにより、
そうじの度に
いちいち手をとめなければならないか、または、はじめる前にのけておくか。

 

掃除機やほうきをかける前に、先にのけたとしても、
その手間がかかるし、それがめんどうなんだと・・・これが掃除のやる気をなくさせる原因の1つなのかと。

 

当たり前にできる方はこんなに掘り下げて考える必要がないと思いますが
ここまで考えたから、できた決断が・・・↓

 

 

すてる

 

すてて問題があれば、また買えばいい。

 

風水的なことは、はっきり目にはみえないけれど

週1でマットを洗うより、
毎日そこを掃除したらいいんだ、

そのほうがキレイじゃないか?

 

ということになり、

今は玄関マットなしで、掃除の障害物もひとつなくなり、
ほぼ毎日掃除はするので、その度にキレイになっています。

玄関マットがあるときよりも
ない今の方がスムーズに

掃除しやすくなりました。

 

まとめ

 

玄関マットたった1つの事なんですが、

掃除の時にのけなきゃ、というストレスも感じません。

 

わが家はすててから今まで、
なくても問題ナシです。
家族もなんにもいいません。

 

『洗わないと』という縛りからも解放されました。

雨の日は、
新聞紙と古タオルで即席マットをつくったりもしますが、

簡易だからすぐ処分できます。

これで十分です。

 

こんなことからも、よっぽど何かがないと
玄関マットは復活しないと思います。

追記2018.8
玄関マットは1度も復活してません
トイレマットもないのでそうじが続いてます^^

読んでいただきありがとうございます!


あわせてどうぞ^^

全捨てしたケーブルを使う時がきたけれど全然大丈夫だった
【プリント整理】スッキリが継続!ー学校編ー
捨てて、引き寄せる。ーブーツ編ー         

 

タイトルとURLをコピーしました