ベッドがなくてもふとんがなくても 寝袋(シュラフ)でOK

すてたモノ
スポンサーリンク

あおです

ひっこしで
ベッドやふつうの寝具のないくらしを3週間しました。
とくに不安がなかったのは
ミニマリストさんは寝袋で寝ているひともいる、というデーターがあったから♪

ということで
わたしと子供、2人で3週間限定のミニマリストなくらし
寝具のことを書いておこうと思います。

 

結論としては

ベッドやめて
寝袋でいいんじゃない?
だっていろいろ手放せるから。
って思いました。

 

 

スポンサーリンク

こどもはふつうに布団セット

学校生活があったので
寝具はいつもどおりで。

こどもは布団のセットでねてました。
敷きマット・敷布団・かけ布団の3点セット。
ふつうです。

最後に部屋を引き払うときに
ひっこしやさんでもらった布団袋にいれて
普通車の後ろにいれて運ぶのだけど
その中でもこれが一番おおきな荷物でした。

 

 

 

 

わたしは寝袋生活

ブログからいろんなミニマリストさんのくらしを読むようになって

寝袋で寝起きすることで
ふとんの片づける時間も
スペースもミニマムになる

これいいなーって思ってました。

 

わたし1人だったら
寝袋生活に切り替えていたと思います。

 

ということで
ちょっと憧れもあったので
わたしは寝袋生活をしてみることにしました。

 

手もちの寝袋は避難グッズとして買ったものをつかうことにした

避難所でのくらしに
寝袋があるといい、といきいたので
あわてて不足の3人分を買ったのですが

避難グッズでふだんは車の中にいれっぱなし。
キャンプもしないだろうし、使わないだろうと思っていたので
1つ1000円くらいのものでそろえてありました。

ぺらぺらっとした寝袋です。
冬場はこれ1枚では絶対に眠れないくらい寒いので
毛布は必須

 

一時期こどもがその寝袋で寝ていたりもしましたが
私が使うのははじめてです。

今回は
・これからも たびたび使うものではない

ということで
この寝袋を使いました。

 

 

使ってみた感想:寝違えてしんどかった・・

というのも
畳の上に毛布1枚をまずひいて、
その上に寝袋をおいて、
そのうえからまた毛布をかける、
という感じで寝ていたのですが

なかなか体が慣れなくて寝違えてしまって1週間くらいしんどかったです^^;
このあと下にひく布団をさらにもう1枚ふやして(すてる予定でいたこたつ布団)
寝るようにしたら大丈夫でした。

 

寝袋がきちんとしたものだったら
こういう疲れもなかったと思います。

 

以前に こっち↓ で寝た時はそんな疲れもなかったんですね。
まさかあんなに寝心地が違うなんて・・・。

 

まとめ

期間限定だったので
うすぺらーな寝袋でも、最後にはつかれもためこまずに
なんとか寝ることかできました。

いまは夫婦がいっしょのベッドで寝ているんだけど
別で寝る、ってなったときは
わたしは寝袋でも(いいやつ)いいなーって思ってます。

わかったこと
ベッドや寝具セットをやめて寝袋にしたら手に入ること
・スペース
・時間
・管理

お読みいただきありがとうございます。

 

その他の期間限定ミニマムなくらし

期間限定ミニマリストなくらしー冷蔵庫ナシ備忘録ー
ひっこしのために3月の3週間だけ、冷蔵庫のないくらしをしました。 こどもと2人、こんな風でした。自炊、中食などでゆるく のりきりました。

 

https://www.siawase-sakusen8.net/no-sentakuki-10155

コメント

タイトルとURLをコピーしました