ひっこしてきてから あこがれの水切りカゴなしスタイル

すてる・かたづける・ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

Photo by Brooke Lark on Unsplash

あお@kulaslakです

 

ひっこすまでは
食器は市販の水切りカゴは使ってませんでした

 

【ミニマム・シンプル】水切りかご100均グッズ代用でラク家事してます
水切りカゴナシの生活よりも、効率よくかたづく100均グッズを水切りカゴに代用して食器洗いを実践中

 

こんな感じだったんですが、
ひっこしてきてから
これも使っていません!

かぞくがまた4人になって
食器の量はひっこし前より増えたけど
使わなくてすんでます。

じぶんでも
いつまた100均グッズ水切りカゴにもどるかなーと
様子をみてますが(笑)

 

この先どうなるかわかりませんが
ひっこしてきてから
10日間のうち水切りカゴを使ったのは2回だけです。

 

前に
水切りカゴなし生活を送りたいっていってたけど
まさかこんなにはやく実現しちゃうとは!
ということで
このめんどくさがり主婦が
水切りカゴなし生活をできている理由をさぐりました

 

 

スポンサーリンク

すぐにかたづけられているワケ?

外に働きにでていない

ひっこしてきてから
外に働きにでていません。

おうちのことだけ、です。

ひっこしが落ち着いてきて
身体は疲れにくいのもあるので
食事のあとそのまま食器を洗ったらすぐ片付けるペースができあがってます

朝も夜も。
たまーに放置してますが。
ほぼほぼかたづけてます。

 

前以上に片づけやすくなった

ちょうど流し台の真後ろに食器棚がおいてあります。

からだをひねればおさまるのは前と変わらないけど
前以上に近くなりました

 

それとシンク横の作業台が
水切りできるようにでこぼこになってます
なので、洗ったら 直置きー!

 

こんな感じで

食器を洗って、流しにおいたら

すぐに拭いてしまってしまう方が
ラク♪

食器を片付けたら

台フキンで食器をおいていたシンク横のスペースをふきあげて、
作業おわりです。

 

これなら水切りカゴの管理がゼロになる!
アクションがグンと減るということは
時短だし
家事の時間からも解放されるってことですね

 

ということで
たまーにさぼる日もあるけれど
ほとんどこの流れでやってます。

なのでキッチンリセットもほぼほぼ毎日できてます。

 

とにかくシンプルになったぞ!!

ちなみにアルコール(エタノール)でさっとひと吹きひと拭きしてから
おいています

家事を習慣化するのに大事なこと

あらためて
1.モノの量
2.家事動線
3.テレビやyoutube、雑誌や本などでやる気やモチベーションを保つ

 

1.2を見直すことと 3のやる気 があれば
家事は習慣化していけると思います。

 

今回わたしが
水切りカゴなしでやっていけてるのは
・新居のシンク横の作業スペースがほどよく広かったこと
(以前は食器がおけないくらいのスペースだった)
・作業スペースが平ではなくてデコボコになってるので
水切りができる(以前は平で水切りにならなかった)
・食器棚がすぐ真後ろにあるのですぐにかたづけられる

というこの3つです

台所仕事を習慣化するまえに
ガッツリ消化した本はこれです

習慣化については
ミニマリストの佐々木さんの本が参考になっています

今回のひっこしで
水切りカゴなし生活が続くかどうかわからないけど
また変化があれば記事にしてみます

 

お読みいただきありがとうございます。

 

寝る前のキッチンリセットさぼってました。
あおです。 ここなんとなく さぼっていたので 今日はキッチンをリセットしました。 最近はこの手前でストップしたまま朝をむかえたり。 ちょっと頑張れない日々だったけど 今日はゴールしました。 阪口...

 

【まとめ】水切りカゴはやめられない。100均グッズで家事ラク効果♪
こんにちは、あおです 今回は、このブログで人気の記事 “100均グッズで代用、水切りカゴ“のまとめ記事です 市販の水切りカゴを使ってきましたが それにこだわらなくていいと気づいたら とても使いやすい、管理しやすい水切りカ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました