【大掃除】洗濯機の黒カビ 気になりませんか?

大掃除
スポンサーリンク

こんにちは!

めんどうな家事を楽しもう!あおです。

 

洗濯機のカビのお話

今では洗濯機用の洗剤がたくさん販売されていますが

私はつい最近まで洗濯機のカビの存在を全く知りませんでした。

洗濯中になんだか黒いピロンとしたものが浮いてくる。

なんだろう・・

と調べたら、恐ろしい正体だったわけです。

ゾッとしました。

それは洗濯槽のみえないところにカビがはえている、ということだったのです。

 

洗濯していたけど、カビだらけの洗濯槽で洗ってたのか
そしていつからカビが生えているのか・・・。

 

どんな風に掃除するかを悩みましたが

この状態をリセットするなら、市販の洗剤でのほうがいいと判断し、掃除をしました。

そしていまは、たまのお手入れと、気をつけていることがあるので、

クリーンな状態をキープ できてます。

 

まだ今まで一度も洗濯機用洗剤をつかっていない場合

洗濯機を買ってから年月がたち

特に何もしていなければ、カビは生えているかもしれないし、生えていないかもしれません。

一見ではわからないし、解体しないとわからない・・・。

そんな時は洗濯機用の洗剤でいちどクリーニングをしましょう。

 洗濯機をきれいにしたら?

SPONSORED LINK



 

洗濯機をきれいにできたら
次はカビが生えないようにしたい

 

と思いますよね。

 

洗濯機に入れるのは、洗濯する直前

着ていたものを直接 洗濯槽に投げ込むと衣類の湿気によって
カビが映える原因になります。

洗濯機にいれるのは、

洗う直前!

 

洗剤をいれる場所が
“引き出し式”になっていると(うちの洗濯機がそうなので)

この引き出しの裏にも
カビがひそんでいるかもしれません
(潜んでいました・・)

使わない時は、引き出しは  外に出して乾かしておきましょう。

 

洗濯終わったら すぐにだす

 

洗濯がとまったら、洗濯ものは、とりだしましょう。

いつまでもおいておくとまたカビの原因となります。

 

洗濯が終わったら、ふた全開

 

小さいお子さんがいるうちは、難しいかもせいれませんが

洗濯が終わったら乾燥させたいので、開けておきましょう。

 

まとめ

きれいにした洗濯機にカビが生えないようにするには

日ごろのアフターケアが、安心なお洗濯にとつながります。

キレイに使うためには予防が1番ですね

お読みいただきありがとうございます!

 

大掃除のコツ

【掃除の前に】会員登録ナシで本の宅配買取がスタート!ココからがお得

【大掃除】レンタル道具で楽々そうじ!ー天井編2ー

【大掃除】ほこりの温床?奥からきれいに!-押入れ・クローゼット編ー

【大掃除】洗濯機のカビは重曹でキレイに掃除!

【大掃除】レンタル掃除道具をかしこく使って大掃除が激変!!

【ダスキン】大掃除におすすめの道具 おひとり・お2人住まい編

【ダスキン】レンタル道具で時短大掃除!・かぞく編

【大掃除】エアコンクリーニングは自分でやっていい?プロに頼むタイミングはいつ?

【ミニマリスト】大掃除のコツ 紙類は全捨て!

ハウスクリーニングのお値段は?大掃除や掃除を代行で、という方法。