【ミニマリスト】トイレのマット類をすてる

スポンサーリンク
  トイレ

 

敷物がないほうが
ダンゼン掃除がしやすい!!!

あたりまえを見直すことが、幸せへの近道!

掃除の前に、片づけるモノを減らすー玄関マットをやめる。ミニマリストー

こちらの続きのお話です。

もしまだお読みでなければ、読んでいただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

つづき トイレマットについても考える

結婚生活の中で、トイレ小物の入れ替わりは随分とありました

  • ふたにも便座にも布カバーをつけていて、マットもスリッパあった頃
  • 便座の布カバーを 何度もはがせるシートにした頃
  • こども2人の2回のトイレトレーニングの頃
  • スリッパをやめて布カバーとマットにした頃
  • 布カバーもやめてマットだけにした頃
  • 風水でおすすめの色に変えたりしたころ

こんな風にトイレ小物の歴史はかわっていきました。

 

 

トイレのカバーは面倒だけど あるのがあたり前だと思ってつけていた

SPONSORED LINK

とにかく交換が面倒。

やさしくてあたたかくていいんですが。

めんどうだから、つけかえるのが嫌になり

時代はかわり、何度もはがしてつけるだけのシートにしたらだいぶと楽になったけれど

やっぱりめんどう。

温水便座にかえてから、蓋と便座のカバーはなくしました。

 

結局なぜカバーをつけていたのか?

汚れから守ってくれているから、そうじしなくてもいい

ということにして、掃除をおこたってきたのだときがつきました。

 

マットをすてる

 

風水的によくない、と書かれていたけれど

すてることにしました。

 

汚れたら掃除をしたほうが衛生的、

いろんな布小物が掃除をめんどうにしていたのです。

 

なくしたらすっきり。

 

まとめ

掃除をするにもカバーを交換したり洗ったり、マットをどけたりする手間がなくなり、

今では気がついたら掃除するようになりました。

 

気が付いたらトイレの流すシートでこまめにふけば、よごれがたまる場所もなく

きもちいトイレが持続できています。

 

トイレマット、なくても大丈夫です!

お読みいただきありがとうございます!

こちらもどうぞ!
流せるトイレクリーナー“キレキラ”リピ買いする!?使い続けてわかったこと!?
トイレにコーラをかけておくとキレイになるっていう記事・・・どうなの?
【神さまお掃除】たまにやっておきたい小技―トイレー