拭き掃除が 女性に特におススメなワケは?

掃除メンタル
スポンサーリンク

 

こんにちは!

めんどうな家事を楽しもう!あおです。

今回はめんどうな拭き掃除についてです。
めんどうですがやるととてもいいことがわかりました。

なぜ拭き掃除がおススメなの?

 

掃除といってもいろいろなやり方がありますが、
今回は“拭き掃除”にスポットをあてていきます。

拭き掃除を毎日やっている、という方は
意識の高い方、
またはしっかり習慣になっている方・・素晴らしいです!
私はその域には達していません
・・・できれば、しなくてもいい、
と心の片隅で思ってしまうこともあります。

私のように、

拭き掃除がイマイチやる気になれない・・・
できれば、やりたくないんだけれど・・・
という方の為に、気持ちがあがるお話を入れてみたいと思います!

 

拭き掃除×引き締まった体形ゲット

             

もう、いつTVで見たかははっきりと思い出せないのですが、
歌手のhitomiさんは、拭き掃除を日課にしているとか。

ひざにはサポーターをあてて拭き掃除をしとているとおっしゃていました。
そして、掃除の仕方がすごかったんです。

ジムで使うローラーを 両手でつかんで床に寝そべるように転がして、もどしてくる動き。
上手な表現でなくてすみません(汗)猫が伸びをして体を戻すような、です。
これと同じ動きを拭き掃除でされていました。

これが、二の腕の引き締め、背中のムダ肉へのアプローチとなるそうです。

ジムで、ではなく、自宅で。
特別に時間を作る、ではなく
日常の家事の中にエクササイズを意識して行うこのやり方はぜひマネをしたいですよね。

とはいっても、猫のポーズでぞうきんがけは、なかなか最初はうまくいかないと思います。
普通にひざをついて床拭きするだけでも腹筋にチカラがはいるので、こちらでもいいですね。

 

継続しやすい
お金もかからない
床もぴかぴか体形維持にも役立つ

 

ちょっとやってみようかな、なんて思いませんか?

 

 

そうじ=お清め

 

Q.そうじはなぜやるのですか?

A.お家が汚れていくから

 

単純にいうとこういうことなんですが、
掃除は昔はおうちのなかのお清めだ、
という意識をもって行っていたそうです。

 

そうじ=お清め

 

特に、自分の手で。ぞうきんを使ってふく

これがお清めになるというのは
納得いきますよね。

 

いつもありがとう、と
感謝の気持ちをこめて
拭き掃除をする

 

そんな風にやっていけば
お家の中も浄化とさらに
家族を守ってくれる場所となっていきます。

想いが 拭き掃除のたびに
どんどんと、お家の中に重なっていけば

お家の中がパワースポットになる!

そうですよね、
確かに、めんどうだ、と思いながら進めるよりも
感謝のきもちをこめて拭くほうがいいですよね。

 

この、気持ちを込めてふきあげるのは
おそうじロボットには・・・できません。

あなたや家族の手でないと!

 

拭き掃除×アロマ

SPONSORED LINK

 

アロマ➡エッセンシャルオイル=精油です
植物から直接とりだしたエキスがこの精油なので、
素手で触るとひりひりしたりもするので、少し注意は必要ですが、

拭き掃除にアロマオイルを使うことで
そうじはグン!と楽しい時間になること間違いなしです!

 

おそうじに向いているアロマ・・殺菌効果があります

  • ぺパーミント
  • ティーツリー など

使い方 

  • バケツに水を貼って、アロマオイルをたらす・・殺菌効果への期待
  • 直接、絞ったぞうきんに垂らす・・・・・・・・ご自分へのアロマ効果の期待

 

アロマの効果は、きちんとした精油でないといけないです。
ルームフレグランスなど、科学的に作ってある香りには効果はありませんので
精油をつかいましょう。

私は、アロマオイルとしては、割安で、大好きな香りの「ハッカ油」を使います。
薬局で売っているものです。沢山でお安いので、どんどん使えます(笑)

自分だけのアロマタイムを家事で味わうことができてしまいます!

そうじをしながら癒される。
これが一番速攻性のある楽しい拭き掃除につながりますね!

 

まとめ

拭きそうじが面倒だなーという女性のみなさま・・・。

 

なぜ女性に拭き掃除がおすすめなのか?3つあげてみました。
拭き掃除という家事の中でこんなにもプラスになることが
同時にできてしまうと、ちょっとやってみようかな、と思いませんか?

 

この3つの方法からモチベーションをあげていただけたなら嬉しいです!

 

それでもやっぱりやる気がでなかっかたら、
・・また明日にまわしちゃいましょ!

 

 

お読みいただきありがとうございます!

こちらもどうぞ!
◆ながらそうじ はみがき編
◇【セリア】セリアのレトロな“ほうきとチリトリ”で気持ちいい暮らしを手に入れる。
◆時短掃除グッズ=ウェットティッシュ!ウェッティ掃除が好きでごめんなさい。