【神様おそうじ】おうちの中をパワースポット化するおそうじ―トイレ編ー

  トイレ
スポンサーリンク

 

日本では昔からお家の中に神様がいる、

という話をよくききます。

特に多くの方が知っているのが“トイレの神様”ですね。

トイレを守るきょうだいの神様

 

波邇夜須毘古神【はにやすびこのかみ】
波邇夜須毘売神【はにやすびまのかみ】

男女の兄弟の神様が宿ります。

 

拭いて女性の美・恋愛・結婚運をUP!

SPONSORED LINK

女神さまのパワーは、女性の美・恋愛・結婚運に効きます。
福の呼び方ー6等分したスポンジで細かいところを拭きます。

人が嫌がるところの掃除をする心がけが、
内面も外面も磨いてくれることにつながります。

 

 

金運UPのそうじの仕方

トイレの神様は、土の神様でもあるので、
陶器の部分、便器をきれいにすると喜んでくれます

 1日1回!-ブラシで便器を磨き、床は手にトイレットペーパーを巻き付けて拭きます

汚れがたまらないから、ワルイ運もつきにくくなります。
コツコツ掃除をしながら、金運UPをまちましょう

ちなみに出世をしたい本人が掃除することで出世運もあがります。

             

便座はお酢スプレーで除菌

お酢1:水4のスプレーを便座にスプレーしてトイレットペーパーで拭きとります。

 

なんとなくにおう・・

尿に含まれている、アンモニアが周囲に飛び散っているのかも。
お酢スプレーで拭きとりましょう。

床と便器の境目もしっかりふきとりましょう。

便座カバーやダストボックスも注意!

カバーを使うなら洗濯を、ダストボックスには重曹をいれると
消臭効果があります。

 

毎日のおそうじの流れはだいたいこの流れでOKです!

時間をきめておく

             

時間、やるタイミングですね。

たとえば、朝起きて一番最初にトイレにはいってときに、
神様おそうじを、まずやる。

とか、

寝る前にリセットしお掃除をしてから寝る、とか。

トイレの神様、ありがとう!

 

トイレがもしなければ・・・
いったいどうなってしまうのだろう
と思うと・・・
トイレに感謝感謝です。

ありがとう、という気持ちをこめて便器をみがいていくのは
とても気持ちがいいものです。

きゅっきゅと磨くとこころも穏やかになるのを感じます。

 

トイレ掃除で運気UP,福をよびこみましょう!

 

お読みいただきありがとうございます!

 

参考引用

永岡書店 監修 久保田裕道 きさいち登志子
神様がやどるお掃除の本