使える年賀状アプリ、今年で3年目。年賀状をミニマム化。

スポンサーリンク
ミニマリスト*断捨離

 

皆さん、年賀状は毎年いかがされていますか?

 

最近ではSNSでのお年始の挨拶も広がって、
年賀状だけ、だったのがいろんな形に変わりつつあります。

ネットを使えば新年明けたと同時に挨拶ができてしまう、素晴らしい時代になりました。

でも、職場の上司や、今まで年に一度の年賀状を大切に出してきた方にとっては、
ネットでの挨拶は、すこし違うかな、という感じですよね。

 

私も家族も、いろんな方とのいろんな関係があり、
年賀状をだしておきたい人がいます。

 

わが家は今までパソコンで写真をとりこんで自宅製作派でした。

子供達が小さいときは写真も年賀状用にとり、
宛名と裏にひとことは手書きで、気持ちをこめて作るスタンスでやってきました。

 

ところがところが・・
大きくなってきた子供達は自分名義で年賀状をだしたい、
といいながら母親に任すので・・
結局私が子供達と相談しながらやっていたんですが、
慣れないパソコンを操るのも大変、3通りも自分で作るほどの余裕や時間もなく

どうすればいいのかとたどりついたのがスマホアプリです!

このアプリは宛名書もしてくれるし、
決まったものから、写真を使ってオリジナルのデザインの年賀状も作ることができます。

とにかく、このアプリがわが家の(私の)年末の負担を軽くしてくれているのです!

 

スポンサーリンク

スマホで年賀状

 

iPhonenなら スマホで年賀状
Androidなら   スマホで年賀状 

ホームページはスマホで年賀状公式ホームページ

 

このアプリが年賀状作りを時短にしてくれます!

では、たくさんあるアプリの中で、
なぜこのアプリにしたのか・・・?

宛名は、カメラでとるだけ!!

SPONSORED LINK



これが一番ありがたい!
いままでパソコンへの住所登録や管理が面倒で、
手書きだったというのが本当のところです(気持ちを込めて、という点もありますが)

この宛名スキャンは無料です!!

それが、カメラでパシャっと撮影するだけで、アプリが文字にしてくれるのです。
パソコンに住所を打ち込んだり、手書きでの労力を考えると、
くらべものにならないくらい時短ですみます・・。

この3年のあいだにiPhoneから格安SIMスマホに変更したのですが

(このいきさつは▶格安SIMのおかげ!キャリアの2年縛りから解放されて、もうすぐ7か月がたちます)

ログイン・パスワードさえしっかり覚えていれば、新アプリをとりこむだけなので
引継ぎは心配いりません!

 

喪中・年賀状・寒中お見舞いオールOK!

これもまた、すごく便利です。
今年も喪中の方がいらっしゃり、
いつもだと寒中お見舞いを出したり、出さなかったりしていましたが
3年前からはこちらで簡単にだせるようになったのでもれなくお返しできるようになりました。

写真あり、写真なしのデザインが豊富でおしゃれ!

             

このアプリ、とにかくかわいくておしゃれ!テンションあがります!!
写真ありなし、のデザインがさらに、かわいい、和もの、結婚出産などのカテゴリーにわけてあるので
選びやすくなっています。ビジネスタイプも充実しているので、職場先にも安心して出せます。
気にいったデザインはお気に入りにストックしておけます。

 

注文さえしてしまえば、あとは全部丸投げできてしまう!!

もうあとは全部やってくれます。

もし一言添えたければ自宅に配送を。(ただし配送料金がかかります)
もうこのままでいいならば、直接年賀状は郵便局から配送となります。

お家でプリントアウトするとなると
年賀状を購入、十分なインクストックと時間・・これらから解放されます

 

10枚以上の注文でまとめ割りがある!

通常価格は1枚78円ですが、枚数が増えるとやすくなります。

料金については

ネットで年賀状公式ホームページ

こちらからご確認ください!

 

まとめ

 

忙しいけれど年賀状をだしたい
年賀状をミニマム化したい方におススメです。

 

解放された時間で、忙しい年末にゆとりを!

 

お読みいただきありがとうございます!