大掃除の前にやっておきたいことについて まとめ

  大掃除
スポンサーリンク

いよいよ大掃除!という方へ

大掃除がスムーズにいくようにまとめてみました!
ご参考いただけたらと思います!

スポンサーリンク

0.捨てる、すてる、ステル!

大掃除をスタートする前に、少しずつでも進めておくと
大掃除がラクになります!

◎【大掃除】大掃除のコツは2つだけ!?はじめる前にやる事は?
◎【大掃除の前に】会員登録ナシで本の宅配買取がスタート!ココからがお得!
◎掃除の前に、片づけるモノを減らす作戦ートイレのマット類をすてる

1.プロ提案の大掃除計画シートをつかう!

大掃除をスムーズにいくようにするには、まず計画!

見通しをたてておけば、段取りよく終わらせることができます。

年末大掃除計画がまだの人必見!プロ提案 プランシートも!!

2タイプのプランシートがあるので、ぜひ活用してみてください!

2.大掃除の方法

SPONSORED LINK

効率よくそうじするには
自分に合った道具や、自分に合った方法が大事です

どの方にもおすすめなのが、

レンタルモップでの大掃除です!

【大掃除】大掃除に使ってほしい道具、まずはおためし!編
【大掃除】大掃除に使ってほしい道具を世帯別で選んでみました1
【大掃除】大掃除に使ってほしい道具を世帯別で選んでみました2

そして、ガンコな汚れを落とすには

汚れが簡単におちる洗剤たち! そうじ道具のメンテナンス抜きで、部屋の中から外までガンガンお掃除できます

レンタルが初めて、という方はドキドキかもしれませんが、この時期、ダスキンは大掃除をする人達のためにお届けにスタンバイしてくれていると思います!(私がそうでした)

都合のいい日にレンタル一式と、洗剤も一緒に注文しておいて、直接ダスキンさんに一緒にもってきてもらえば準備OK!

レンタル道具でのお掃除は

それなりにお金もかけますので、気持ちの入り方も変わりますよね!

人気の洗剤や掃除道具はこちら

磨き粉つきのスチールウール
こげ、油汚れしっかりおとせます

SOS(10個入り)

楽天で購入

吸水力がいいから掃除のスピードもサクサク

二度ぶきなしでラクにぴかぴか

ダスキンだけど使いすて
静電気でほこりをとるのではないので
精密機器に影響しません

準備編まとめ

いきなり大掃除にかかる前に

不用品をなくして、掃除道具を準備しましょう!

大掃除がスムーズに進みます!

何かと忙しい年末ですが、大掃除がんばりましょう!

お読みいただきありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました