2017年年賀状はアプリ作成が簡単で便利? 寒中見舞いや喪中ハガキにも使える?

ミニマリスト*断捨離
スポンサーリンク

 

2017年の年賀状を2017年に、作りました。
スマホのアプリで50枚弱を4時間と短時間で簡単に作れて便利です!

現在愛用中のアプリ、詳しくはこちら!

使える年賀状アプリ、今年で3年目。年賀状をミニマム化。

2017年の年賀状をアプリで作りました。

 

年賀状って元日着が 常識じゃないの?

年末は本当に忙しく、気ぜわしく、

年賀状に向かい合う気持ちの余裕がなく、

 

年末ではなく、

来た年賀状に返信しよう

ということにしました。

 

来た年賀状に対して、年賀状を書く。

そんなわけで、

元日に到着しないことに少しばかりの罪悪感

を心においたまま、

新年を迎え、元旦には年賀状が届きました。2日は配達がなく

3日にまた届くことを知っているので

これを待つことに。

 

新年に年賀状作業ので時短、効率UP!!

3日に年賀状が届き、4日に年賀状を作りました。

以前のように、送ったところと、送っていないところを

照らし合わせてたり、追加する手間からの解放は大きいです!

50枚くらいの年賀状が・・・たったの4時間ですみました!

 

返し年賀状がまだの方も、とても便利なアプリです!!


年末年始も休まず使える?

SPONSORED LINK

 

足らない年賀状を買いに行く手間もいりません。
3枚で1000円もする印刷年賀をしぶしぶ買うこともなく
ストックを余らせて・・という心配も無縁。

おうちから一歩も出ず、年賀状が出せてしまうのは、本当に本当に便利。

 

元旦までに出す場合、いろいろと便利

配送先は自宅か直接配送か選べます。

アプリから入力すれば直接配送や自宅に一旦送ってもらうこともできます。

自宅に一旦送ってもらう場合はその配送料や日にちもかかりますので、
確認しておくことをおススメします。

きちんと元旦に送るなら、早めの作成で、実物見本も送ってもらえる

やっぱりデザインなど、ちゃんとみてみたい・・・
実物を見ておきたい人も多いと思います。
希望すれば、自宅に見本も届けてくれます。

 

宛名書だけ自宅で!という選択もできる

宛名書やメッセージくらいは手書きにしたい!
そんな方にはプリントのみ希望して自宅へ配送が可能です。

 

寒中見舞いや喪中ハガキにも使えます!

 

寒中お見舞いは1月7日以降の発送が一般的です

・・早くつく地域も多いとは思うのですが、
年賀状と一緒に、寒中お見舞いも配送してもらいました。

 

寒中お見舞いも忘れない

喪中の方への年賀状は出せない。すると

つい・・・・

寒中お見舞いを出し忘れてしまう
ということ、ありませんか?

 

年賀状と寒中お見舞いを
一緒に注文する、という方法にしました。

 

アプリには、喪中、寒中見舞い用のデザインもあります。

 

もしも喪中・寒中お見舞いのはがきを出す場合も
このアプリで作ることができます。

到着の指定はできないので
注文するタイミングに気をつけてください。
年賀状に合わせてしまうと、早くに年賀状と同じタイミングで配送になります。

 

どれくらい自由に注文できるの?

 

同じデザインでも、こちらの送り主の表示を自由にかえることができます。

たとえば、フクロウのデザインの年賀状が気に行って・・・

これを上司に送るとします。
送り名は自分だけにしたい

家族ぐるみの付き合いがあるおうちには、
家族全員の送り名をいれたい

ということができます。

そして、個別のメッセージも変更して入れることが出きます

写真をいれたり、用意されているスタンプを押したりできます。

 

 

スマホアプリで年賀状、何が便利?

 

以前こちらでUPしたことと重なることもあるかもしれません

使える年賀状アプリ、今年で3年目。年賀状をミニマム化。

 

使用感

・今年初めていただく年賀状があり、スキャンしたところ、
宛名登録のスキャンは、登録まで1~2日かかる、の表示がでたので
手打ちで。といっても、スマホ。簡単に登録できます
画面も見やすいです。

 

・同じデザインの年賀状を選んでも、
宛名の変更は何パターンでもOK。編集が自由すぎる。

 

・入れたいメッセージも自由に入れられる。文字の種類も選べる。
(手書きではないけれど、個別にいいたいことが伝えられる自由さ)
お年賀にちなんだスタンプもある
(いいデザインのものが多いです・・個人の見解です)

 

・写真入りの年賀状は、スマホに保存してある写真がそのまま使えるので
すごく簡単に作れる。(簡単なので、親類、友達などわけて作りました)

 

・仕上がりイメージも画面で1枚ずつきちんと確認できるから間違いも見つけやすい

 

本当にざっとですが、こんな感じです。

 

本当に助かるアプリです・・・!!

 

まとめ:次の年賀状作成日は2018年1月4日!

 

今日の昨年から今年のこの流れで・・
また来年もこの方法でいくことにしました。

元旦当日についてこそ。

これが常識です。

失礼かもしれません。

とはいえ、今は多種多様な時代。
自分の物差しを使うことで楽になるならば
やらないより、やればいいの、と
都合よく思ったりもします。
 

もしも・・・
年賀状についてなにかとお悩みの方がいらっしゃるならば

この方法も検討してみてください。

お役にたてたなら嬉しいです!

お読みいただきありがとうございます!

あわせてどうぞ^^
お年玉付年賀状抽選決定。それ、いつまでストックする?
使える年賀状アプリ、今年で3年目。年賀状をミニマム化。
【ミニマリスト】ポストに入ってくる無料チラシって本当に必要!?