ちょっと待って!ほこりが家電や家具につかないその掃除、大丈夫!?

スポンサーリンク
お掃除 

 

        

こんにちは!

めんどうな家事を楽しもう!あおです。

前回こちらで簡単きれいにほこりをとる方法をUPしたところなのですが

関連記事:テレビのほこり取り,どのお家にもあるアレでピカピカ!?

この記事を書くときに

掃除の仕方よりも、
家電や家具にほこりをよせつけない!という
画期的な予防策として
沢山の記事が紹介されていました。

 

えーー!!
こんな方法があるならもっと早く知りたかった!!
みなさんにもぜひ紹介したい!!
と思い調べました。

昨年の12月29日のテレビ番組では
家事えもんも、実際この方法でおすすめしているようです

 

私はみていなかったのですが
いくつかのブログを読みました。

 

番組で放送された中の一部だと思いますが、
テレビの上部分を、この方法で掃除をしたときの
そうじ前、そうじ後の比較写真がUPされているものも読みました。

家事えもんとは別で、
この方法を紹介しているブログも沢山あります
業者さんなどのプロもこの方法をつかっているとか。

でも・・・

紹介するにあたって、
一番不安になったのが、
このアイテムだったからなんです。

 

スポンサーリンク

ほこりをよりつかせないためのアイテムって?

SPONSORED LINK



 

これです。

出典元:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kouei2014/cabinet/04106862/04106868/imgrc0068723914.jpg

柔軟剤を使う

柔軟剤で。ほこりをよせつけない予防ができる!
お手軽なのですぐに試せます。ということなんです。

 

いろいろ調べたところ

 

・適当な水の量に、2,3滴柔軟剤をまぜる
・200mlに小さじ1杯程度の柔軟剤
・バケツに軽く1杯分

これに、ぞうきんを入れて硬く絞って拭く。

 

という内容です。

 

どれも分量にばらつきがありますね。

 

確かに
柔軟剤にはパチパチ静電気を防ぐ効力がうたわれていますね。
なるほど。

けれど衣料用であって、
家具、ましてや床や家電なんて、大丈夫?

 

あの、トロッとした柔軟剤が少しとはいえ
薄めて使うことで、威力を発揮することが、
逆に、大丈夫なの?と考えてしまいました。

 

ネット、テレビの放送をウのみにしない!!

             

たぶん、いつもの私なら、
つい普通に、ウのみにしてしまうことが多いのですが、

今回はひっかかってきたので

ウのみにせず、とことん調べました。

 

ネットで調べた “ほこりをよりつかせないワザ” 

 

掃除アイテム

 

使い捨ての床拭き用ドライダスターでほこりを取り除く。

→柔軟剤入り液にぞうきんを浸して、固くしぼったぞうきんで拭く

という仕方です。

 

使える場所

 

・机

・タンスなどの家具

・床

・テレビまわり

・テレビ台

・テレビ

・家電

 

こんなに広範囲で書かれていました。

テレビまわり、テレビなどの家電、いろんな素材なんじゃないの?家具って・・
家具は、目立たないところで試してから実行してくださいって、書いてありましたが。

パッチテストが何時間?とかかかれていませんでした。(かみつき気味ですみません)

 

ちなみに家事えもんが紹介した、という記事の中には

・テレビまわり・家具

とするものや

・テレビ

と書いてあるものもあり・・

特に注意が必要だと思いました。

ほんとはどっちだったんでしょうか、家事えもん?

 

まとめ

個人的には、やめておきます。
そしてこの方法は、おすすめしません

例え微量とはいえ、
なにかしらあるのでは・・と思ってしまいます。

あとは、これが決定打となりました。

 

記事の抜粋は以下です。

 

柔軟剤のウワサ

花王

花王株式会社ファブリックケア事業グループ シニアマーケターの水町さん

ところで、柔軟剤に関する裏ワザの話を耳にしたことはありませんか?

ガイドも気になる裏ワザがいくつかあったので、水町さんに直撃質問してみました。

Q:薄めて家電を拭くと、家電の静電気防止になりホコリがつきにくくなる?
そのような効果は認められていません。家電の破損につながる恐れがあります。

出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/388528/4/目からウロコ!より柔軟剤の正しくて上手な使い方

 

柔軟剤のメーカーさんがおっしゃっています!!
 

 

それと、“柔軟剤にふくまれているシリコンが家電に影響を及ぼす”
ということも過去にあったようです。
全てがあてはまるとはいえませんが、参考にできる事例かと思い
アップしてみました。

ファンヒータがシリコンで故障

 

というわけで、

検索すると
柔軟剤を使った掃除方法が沢山でてきますが、
よく判断の上、使った方が良さそうです!

お読みいただきありがとうございます!
        

 

コメント