無印良品の“歯ブラシたて”で利き手側においてます

  無印良品
スポンサーリンク

無印良品で人気の
歯ブラシたてを購入しました。

ペンたてのような歯ブラシにまとめていてたましたが
こちらにかえました。
左利きさんは
洗面の左側においています

スポンサーリンク

一目で自分のだ!とわかるように。

 

この歯ブラシたて、
4色シリーズです。

 

私としては全部白がいいなと思いました。しかし、色別にしたのは、

パッと見で自分の歯ブラシがわかるから。

ひとりずつ色が違うのっていいです!
歯ブラシってどうしても似ているので
間違えたりはしないんだけれど、
これなら忙しい朝だって、一目瞭然だな、と思いました。

が、

子供たちは絶対間違わないし白がよかったー
と言われてしまいました。
私も全部白がよかったのに・・・
と、仕方ないですね。

 

 

 コップもMUJI

SPONSORED LINK

今までは100円ショップの
アクリル製の透明のコップを使っていたのですが、

表面にウロコが残ってしまうこともあったり、
さっと洗ってお手入れをする
というよりもちょっと手間がかかってしまうような。

無印良品からもアクリルのような透明なタイプと
白磁タイプがあり 迷わず白磁タイプにしました。

 

毎日使うものなので、
衛生的に使いたいですよね。

絵に書いたようなフォルムがとてもかわいい。
シンプルでいいコップ。

 

MUJIの歯ブラシたては、お手入れがしやすい

いままでは、
仕切りの付いているペンたてのような歯ブラシをつかっていたので
まとまりのある収納はできていたのですが、
奥と手前に2本ずつたてていたのが横並びに配置できるので使いやすくなりました。

あとは個人で簡単に洗えるのがいいなと思います。

穴があいてるので水浸しになります
が掃除の時にいっしょにふくので大丈夫です

まとめ

1本ずつ自立してくれるので使いやすい歯ブラシたて。
同じようなものが100円ショップにもあったのですが
ここはやはりMUJIでしょ!

 

お読みいただきありがとうございます!

 こちらもいっしょにいかがですか?

 ≪MUJI≫無印良品の“おしぼり”にひとめぼれ!+ものを買う時大切にしたいコト

 《MUJI 》無印良品の落ちわたふきんは使いやすい?お得感はある?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました