今年もあと半年で大掃除!6月おすすめのそうじは?今そうじしておくだけで、NO大掃除

  プチ大掃除
スポンサーリンク

こんにちは、あおです
え?今年はもうあと半年!

あと半年後には

年末がきて
大掃除


早い!

わたし、大掃除って好きじゃないです
しんどくないですか?
めんどくさくないですか?
年末にまとめて汚れ落とすのって!
それと年末年始に
せわしなく、やらなきゃ!って思うのがツライ


タイトルに

今そうじしておくだけで、NO大掃除

って書きました。

わたしはここ2年くらいがっつり大掃除プランたてて大掃除してません。
下の記事が2016年だからこの年ががっつり大掃除がラストでした




NO大掃除っていうと
“気持ち的に大掃除をしてから年始を迎えたい”
という日本人の伝統的なそれはおいといて、

実質的に大掃除をしなくても
年末軽くそうじをする程度で新年を迎えられたらラクですよね。




ということでわたしがやっているのが
プチ大掃除
ちょっと気になるところを
天気のいいときに、時間のある時に
やっておくのがおすすめです^^

プチ大掃除が何回はできるとNO大掃除につながりますよ( *´艸`)

スポンサーリンク

そうじのスパンが短いほど早くヨゴレが落ちる

そうじに時間をかけたくない!
と思いますよね。

それなら
早めにやっつけておきましょ!

いまよりも
半年後の大掃除の方が汚れはガンコになります。

ガンコ汚れは落とすまでに時間がかかる=手間もかかります

真冬のそうじより
その他の時期の方がハカドリます



気になる場所をリストUP

どこが気になりますか?
6・7月は梅雨の地域もあるしカビも心配ですね
この時期とくにおすすめのプチお掃除が下の4つです。


・くつ箱
・冷蔵庫
・サッシ
・エアコン



くつ箱


くつ箱は、じめじめとしやすいので
ヨゴレをキレイにして乾燥させておきましょう

下で紹介している消毒用エタノールIPを
仕上げにシュッとしておきましょう

乾燥にはくり返し使える竹炭がおすすめです

バラでも売ってますが
初めからこんなふうに小分けにしてあると
管理しやすいです
これはそのまま靴箱やクローゼットにいれたり
靴の中に直接入れておくと除湿消臭になります


冷蔵庫

冷蔵庫はこれからの時期は食中毒も心配。
消毒用アルコールでさっぱりと♪
うちではこのケンエーのアルコールを長く使ってます。
かれこれ20年。

汚れもとれるしカビ予防にもなります。
消毒用エタノールIPでOKです


消毒用エタノールと消毒用エタノールIP「ケンエー」の違いは?

消毒用エタノール・・飲用される酒類と同じようにに酒税がかかっている
消毒用エタノールIP「ケンエー」・・・エタノールにイソプロパノールを添加して、飲用できないので免税されたエタノール。 

サッシ

サッシの隅に固まったほこりがどうしても取れない時は
熱いお湯をかけるとほこりがゆるみます

サッシの形によって使う道具もかわってきますが
軽ければ雑巾とほうきでもとれるし
100円ショップにはサッシ用のほうきも売っています

参考までに
サッシブラシです


網戸そうじもやっておいたほうがいいですね。
ぞうきんを両側からあてていっしょに動かすとキレイになります
ちょっとカッコワルイけど(笑)

エアコン

エアコンそうじは2年に1度がおすすめです
プロに頼みましょう
今回はエアコンは大掃除しなくてよければ
フィルターだけチェックを!

まとめ

とくにこれからの時期に気になるところの大掃除をおすすめしました

ほかにも最近そうじをしていない、気になるところがあれば
ぜひキレイにしておきましょう!

この時期からのプチ大掃除で
年末に備えましょう!
お読みいただきありがとうございます



コメント

タイトルとURLをコピーしました