使い捨てダスター迷わずリピ買い:100マイ入りで1年間

スポンサーリンク
お台所

 

夏休みで日用品の買い忘れ続出。
でもなかなか買いにいけないわ・・・
というのでロハコで注文したときに
なくなりかけている“使い捨てダスター”も
いっしょに注文しました♪

 

過去記事はこちら
【無印良品】10年愛用落ちワタふきん断捨離。使い捨てダスターにしたワケは?

【レビュー】台ふきんをかえたら時間ふえました

 

スポンサーリンク

もう無印の落ちワタふきんにはもどれない

キライじゃないんです。
道具の見た目とかちょっとレトロっぽくて。
キナリ色でさわりごこちもすてき♡


無印良品 落ちワタ混ふきん
12枚組 縁カラー付 良品計画

 

 

1年で1パック分の100枚使いました

っていうことは
365日÷100枚=3.65

1枚をだいたい3日~4日使った計算ですね。

 

リピ買いの決めては?

・消毒からの解放で家事時間短縮
・いつでも清潔なダスターを使える安心感
・ダスターをすてる前の最後のひとしごとをガンガンしてから
すてられるので、きれいキープしやすくなった。

無印の落ちワタフキンは

ミニサイズでもだいじょうぶ?

もしはじめから普通サイズだったとしたら
厚みや大きさ、なんかで物足らなさを感じるかもしれませんが、

ミニサイズでも十分いけます♪

 

キッチンがせまくなったんで・・・

以前はキッチンにクロスを2枚おいてましたが
いまは1枚だけです。

1枚はテーブルの台ふきんにして
もう1枚をキッチン汚れ用につかってます。

 

台フキンをキッチン汚れ用におろして使ってます

テーブルで、台フキンを2~3日使ったあと、
キッチン汚れ用にまわしてます。
テーブル台フキンは、消毒はせずに
キッチン用においてある手洗い石鹸で軽く洗って食器かごにかけるだけです。
薄いのですぐ乾きます。
かなり衛生的です^^

 

関連記事

キッチン汚れ、たった2枚の台ふきだけでいつでもピカピカをキープできる方法は

 

 

まとめ

以前はハイターにつけたりして消毒してましたが
もうそんなお手間しなくてもよくなったし
いつでも新しいダスターが使える安心感もあります^^

家事がかなり時短になりました♪

しばらくはまた使い捨てダスターを使いますが、
またその時々でじぶんにあったものを選んでいけばいいと思ってます。

 

お読みいただきありがとうございます!

コメント