【セリア】このほうきをおすすめしないワケとは?

これ使ってます
スポンサーリンク

こんにちは

今日は
セリアのほうきの中でも・・・
写真がないのですが

グレーの長柄の持ち手のほうき

これについて
使ってみた感想を書いていきます

その他のわが家で愛用中の❝セリアのほうき❞については

スポンサーリンク

【悲報】最終的に、ほうきの掃く部分がごっそり抜けてしまいます(涙)

グレーの長柄ほうき
2本使いました。

残念ながらな結果になります。
初代は3分の2が抜けました。

はきながら、ぬけてきたほうきの毛も一緒にはくことになります。
2本使って2本ともこの結果でした。

消耗品、買い替える、という ゆるミニマリズムにあてはめようにも
ゴミをとりたいのにゴミがでてくるのでは
なにやってんだい!ってことになるんで
おススメできません。

ほうきの毛が抜けやすい原因を私なりに解釈

ほうきの毛の部分が“タッカー”のようなものでバシンとめられているだけなので
1本抜けると、ずるずるとぬけてしまうのでしょう。

糸でぬい止めしてある大学ノートをやぶったらもう1枚破れてくる、
より被害が大きくなるイメージです・・

ではどこのお掃除に向いているのか?

SPONSORED LINK

ということで
“ガッツリお掃除”には向かないと思うのですが、

外の大きなゴミをはく(軽く掃く程度)
 力を軽く加える程度ならば、毛がぬけにくいかと。
でも加減しながらおそうじするのって・・・

クモの巣除去
これにぴったりです。

掃くと毛の部分に負担がかかりますが

このほうきがそんなに重くないので
“市販のクモの巣用のほうき“(わりと重い)でなくても
こちらで代用できるかなと思います。

使いやすいと思います。

まとめ

・セリアの長柄ほうきは、こまめにキレイにしたいなど
 いつものはき掃除にはむかない

使い分けてストレスなくお掃除しましょう♪

お読みいただきありがとうございます!

あわせてどうぞ^^


コメント

タイトルとURLをコピーしました