そうじには瞑想効果がある!?

スポンサーリンク
お掃除 

じつはなんとなくリツイートしました
そうしたら、おふみさんのフォロワーさんからたくさんいいね!をいただいたので
うれしくなりました。

なので調子に乗って
ちょっとツイッターでのやりとりをのせさせてもらいますね

 

 

 

 

スポンサーリンク

スピリチュアルな世界とおそうじの関係

こういうミエナイセカイに
昔から興味があります。

なので、
わたしは自信はミエナイひとですが
神様の存在とか
ミエナイものやミエルひとのこととか
すんなりと理解ができるので、

ミエルひとからすると
“めずらしいタイプ”とよくいわれますが
うお座さんってそういうところがあるようです。

という前置きから進みます。

 

おふみさんのツイートがぎゅんってきました。
こういうことをかけてしまうのってすごいー!!
って思いました。

無心で清めることは神様とつながるような・・
トイレ掃除をするとひらめきが降りてくる

これ、わたしみたいな人が書くと『ダイジョウブデスカ?』
となるのだと思います。
なので便乗して記事までいま書こうとしています(笑)
このタイミングを逃しませんよ!!(笑)

いまはネットでこういうお話についてたくさん勉強が出来る時代で、
わたしはそれらを読み漁って落とし込むことができたんですね。
わたしはいろんなおはなしを元にこう理解してます。

おふみさんの言葉からスタートしていきますね

[aside type=”boader”] 無心→瞑想状態=神様とつながる=うちなる神=ハイヤーセルフ(高次の自分)=もうひとりの自分=潜在意識=自分の心の声 [/aside]

ほかにも宇宙とつながる、とかもいうようです。

無心になるというのは、リラックスしていたり、心の中がからっぽなので
もうひとりの自分の声がきこえやすくなるタイミング。
“お!!この時を待ってました!!”
と、もうひとりの自分がずんずん話しかけてきます。
これがアイデアだったり
自問自答だったり。
無心だから声を聞きとりやすい=受け取りやすい状態にもなってるんですね

 

“答えは自分の心の中にある”
“だから自分とつながりましょう”

こんな感じのようです。

じぶんとつながるとなにかあるの?

じつはうちなる自分は
ほんとうの自分。

ふだんの自分ってたぶん、
買い物行かなきゃ、やれ子供の面倒見ないと
となって、
忙しさや流れるままにすごしていることで
仮面をかぶった自分ですごしていることが

 

座禅を組んでで瞑想のじかんをとらなくても、じぶんとつながることができる

これをするのは時間的に・・とか
ここまでする必要があるの?とか

この座禅効果はそれなりにあるとは思うのですが
おふみさんのように
“そうじ”など無心になるじかんで気づくこともできるのです。
そうじのほかに、
“散歩”
“ジョギング”
なんかも瞑想とおなじような時間がつくれます。

じぶんがどうしたらいいかわからない

そんな時には無心でおそうじじたり
ウォーキングにいってみるのがいいです

 

SPONSORED LINK

具体的にアドバイスがもらえる方法

それと
特になにか困っていることや悩んでいることなどは
具体的に神様からことばをいただきにいくのもいいと思います
それは“おみくじ”

いままでおみくじは運試しだと思っていたのですが・・
おみくじは、神様が伝えたい言葉をわたしたちに文字でみさせてくれる手段。

という風に急に思えるようになりました。

これは最近の話で
お掃除をしているときに
急に神社にいっておみくじをひきたい
神様から言葉をもらいたくて仕方がない

ということが降ってきました。

そして、神社に行く流れができて
いきたかった神社に。

実際にひいたおみくじには
このタイミングを逃すな!いけいけ!
という内容でした。
ゾクゾクしました(笑)

ちなみにおみくじは持って帰ってOKです
悪い結果だったときは神社に置いて帰ってきてもいいと思います。

 

ということでそうじをすると無心になりアイデアが降ってくる

ですので
おそうじはきれいになるし
アイデアもおりてくる

1粒で2度おいしいこともある♪

 

こんな本も読みました

 

今回のブログとがっつり直結した内容ではないのですが
こんな本もよんできました(とにかくおもしろくよめる(笑)
とはいってもその時にほしい情報しか吸収しないので
すべてを理解はしていません

 
 
また機会があれば今回のようなお話も書けたらいいなと思います。
お読みいただきありがとうございます!

コメント