【エアコン解体掃除・レポ1】格安でできました!くらしのマーケットで比較。料金・作業内容・写真UP!

スポンサーリンク
大掃除

 

おうちのエアコン、
いつ掃除しましたか?!

 
うちは5年間、たまのフィルター掃除しかしてきませんでした
あとは外側から掃除機で吸ってみたり、ふく程度。

 

 

エアコン掃除って必要かな?
エアコン掃除を頼みたいけど
実際どんな風なの?壊れたりしないの?など。

いろいろと気になることがあると思いますが
実際のお掃除をまとめたので読んでもらいたいです。
衝撃の写真ばかりです。

 

今回の記事は

『お掃除機能がついていないエアコン掃除2台』についてです。
※おそうじ機能つきのエアコンではありません。

 


・掃除を依頼したきっかけ
・業者さん探しの方法
・エアコン掃除の手順やかかった時間
・当日きてもらう前にやっておいたこと・・・ここまでをUP
・エアコン掃除でよくなったことは?・・・ここからはこちら
・プロ直伝エアコンフィルターの掃除方法
・おそうじしてもらったあと、コレをしたほうがいい

 

 

スポンサーリンク

1.きっかけ:風の吹き出し口からみた中が“真っ黒”だった

 

わが家は2か所にエアコンがあります。
いすに登ってそうじ中、
何気なくエアコンの中をみたら、
片方のエアコンの中が・・・・真っ黒でした

 

2台とも5年間そうじをしていませんでした。

カビの空気を吸っていたのか!
とあわててお掃除を頼みました。

※おうちのエアコンもぜひ吹き出し口に光をあててチェックしてみてください

 

2.自分ではそうじをしない選択おすすめ

わが家はふだんの掃除は
“フィルターのほこりとり”や”本体をふく”ぐらいしかしてません。

 

ホームセンターのエアコンお掃除スプレーをつかって内部洗浄で
本体が壊れた、ということもネットで調べればでてきます。

 

なかには壊れずにできた、という人もいますが
もしも壊れてしまえば

イタイ出費になってしまいます。
プロにお願いするのをおすすめします

 

ではわたしがどうやって探したかを
次にかいていきますね。

 

3業者さん探しの方法:プロ業者さんをググる

ネットで検索したところ
大手の全国展開のお店の名前しかでないので

県名と市の名前もいれてエアコン掃除で検索しました
ここで大事にしたいのは口コミ

こちらが使いやすくておすすめ!
くらしのマーケット

 

こちらのサイトでは、くらしのなかでお願いしたい
プロのお仕事のあれこれを
価格やくちこみで比較できる
かなり便利なサイトです。

お住まいの都道府県を入力し、
そうじをしてもらいたいエアコンのタイプを入力するので
ピンポイントでプロを検索できます^^

 

きめ方

口コミが多い
口コミの内容がいい
価格が安い

 

価格がやすくても
評判がよくなければ安心してお願いできませんよね。

こちらのお店は口コミが圧倒的に多かったし
内容もよかったので関西圏のかた、おすすめです^^
Life Style(本店)

くわしくはレポートをみてください!

 

お掃除2台分のお値段は?

1台が7,980円
2台で15.960円です。
オプションもありましたが
お掃除のみお願いしました。

この価格は安いです
だいたい1万円くらいかかってきます。
2台目から値引きします、というところもあります

 

 

当日きてもらう前にやっておいたこと

こちらのお店からお願いされてなかったのですが
エアコン掃除の業者さんのページをみているときに

“畳1畳分のスペースを確保してください”
と書いてあったので・・・

→その流れで確保のツイデに大掃除をしました
2017年大掃除をラクにするための“プチ大掃除“をするなら今でしょ!!

 

 

当日の流れ

どんな風に作業するのか?
気になりますよね。

1.作業許可

“お水とコンセントをつかわせてください”
“掃除機をつかうときにおおきな音がでます”

“外もお借りします”などの作業をこちらに確認していただきました
 

エアコン下の床もシートで養生していただきました

 

2.動作の確認

①スイッチをいれて動作確認
②フィルターと本体外側をとりはずします

フィルタ―以外の本体内側の汚れがおそろしい・・
1番下のエアコン本体の汚れもすごいですね

外した本体の内側・・・
こんなことになってたんか・・^^;

 

 

 

エアコン本体のほこりがすごい・・・!!
ほこりががたまって
ほこりが黒ずんでるのがわかります
黒カビ・・・!

 

 

3と4はお2人の方が手分けして作業をすすめてくださっていたので
同時進行でした

 

3.エアコン外側

取り外された、
エアコンの本体についている外側の部分やフィルターを
外でそうじ

エコ洗剤とお水で
すみからすみまで丁寧にきれいにしてもらいました^^

この上の写真のように洗ってもらっていたときに
出たよごれ。

これが5年間、紙タバコ・アイコス・お香をあびてきたエアコンの汚れ..

プロってすごいですね。

そしてお掃除後のフィルターがこちら
もう、はじめと全然違います
自分でこんなにきれいにするのは無理です
フィルターも自分ではこんなにきれいにはできません。

 

 

4.エアコンの内側の洗浄

                  

ビニールで養生するこのシート、
この形のものをセットするわけではありません。

幅広なビニールテープと緑のテープでつくってました。
たのしいシーンなのでもし頼まれる方はお見逃しなく!(笑)

 

そしてこんな風におそうじしていただきました
やさしくていねいにおそうじしていただいてます^^

LifeStyleさんはエアコン内部洗浄には音の出る機械をつかっていなかったので
静かにお掃除がすすみます。
大きな音がニガテなお子さんがいても安心です。
(大きな音の機械で洗浄する業者さんもあります)

1台を洗剤でお掃除したあと、もう1台に
はじめのエアコンからは汚れがどんどんとおちてきています

このエアコン
・・・こんなに汚かったんやー!!

エアコンの本体を洗っていただいた後の汚れやお水は
先ほどのビニールを通して足元のバケツにたまっていきます。

 

手分けして外側と中側をおそうじしていただきました

 

5.本体に外側の部品を戻す

また元通りにしていただきます。
以前からこわれていたエアコンの吹き出し口の羽も
ボンドでなおしていただきました。

こんなことまで^^;ありがとうどざいました。

 

6.動作確認

エアコンがきちんと動くかどうかいっしょに確認します
そのまま内部が乾くまで30分送風か冷房をつけておきます

作業終了までだいたい1時間半くらいでした

以上がエアコン洗浄までの流れでした!!

—————————————

まとめ

 

・エアコンそうじは料金/クチコミがくらべられる比較サイトがおすすめ

・エアコン掃除の相場は1台10000円前後

・エアコン掃除の際はエアコン下、たたみ1枚分くらいのスペース確保

・作業時間は作業2人で1時間半くらい

長くなってきたので、ひとまずここまでですm(__)m

 

 

お読みいただきありがとうございます!

続きはこちら!
【エアコン掃除・レポ2】くらしのマーケットで決めました。プロのそうじでどんな効果があった?写真UP

コメント