くじびきがあたらない人は○○です。

あれこれ
スポンサーリンク

あおです。

わたしのバイト先、
年に数回くじびきがあります。

その時に気がついたことがあります。

とはいっても
わたしがみている範囲だけなので
それが基準になっていますが
これはわりと確率が高い
と思いながら毎回みているのです。
なのでこれをお伝えしようと思います。

 

くじびきがあたらない人はだいたい○○なんだよね。

くじびき前に
これを言った
だいたいの人ははずれます。

 

「こういうくじ、当たったことがないわ」
「今回もはずれるんだろうなー」
「ほんとに当たりはいってるの?」
「このくじ引きで運は使いたくないわ」

無意識に言ってしまってるのか
これをいうのは
ご年配の方が多いかな。

あまりくじびきに関心がなくて
あまり当たって欲しい願望がないならいいと思いますが

当たりたいならやめたほうがいいデス。
これを言って当たったことがある人はんー1割くらいかも。

 

 

じぶんのコトバで“ハズレる未来”をつくってる

はずれるだろうなーと無意識におもってしまうクセ
・・・もしかしたらありますか?

さっきのような言葉は
どれもハズれる未来を自分のコトバでたぐり寄せちゃってます。
それを口に出したり思い浮かべると
願いは叶いやすくなります。

ハズレやすい未来さんウエルカムー♪
ってかんじになってます。

本当にあてたいのなら
口に出すのはもちろん、
それが当たった瞬間を想像したり
それが当たった瞬間の嬉しい気持ちをイメージすると
当たりやすくなります。
当たれー!ではなく
当たったー!!ですね。

 

選べるなら当たりやすそうな人のところで

宝くじは、よくあたる場所で買うのがいい
とか、販売スタッフさんがにこにこ元気なところがいいとかいいますが、
これも間違いないって思います。

前回、わたしが体調が悪くて元気がないとき
いままでのなかでいちばんはずれをひいていくお客様が多かったのです。
(お客様ごめんなさいー^^;)

やっぱりそういう場の空気も大事なんだろうなと思います。

 

 

ちょっとしたくじ引きでも本気で

こんなくじ引きで運をつかってしまうと・・・
ではなくて、こんなちいさいくじ引きだから運を動かす練習になっていいと思います。

よし!当たったらこのギフト券で帽子を買おう!
とか想像してくじをひけば
すぐに結果がでるのがいところ^^
じぶんの気持ちをきりかえてポジティブにもっていくことができるかがわかります。

もっと身近なところだと
じゃんけんなんかがいいです。
勝つ!!って気合いれてじゃんけんしてみてください
結果がすぐわかるのも◎

まとめ

無意識にネガティブな発言してませんか?
自分の気持ちがそのまま未来をつくります^^

お読みいただきありがとうございます^^

コメント