洋服のたたみかた・ やました式こんまり式の収納力と管理力くらべました

すてる・かたづける・ゆるミニマリズム
スポンサーリンク

こんにちは、めんどくさがりなゆるミニマリスト主婦のあおです

今回は洋服の収納方法といえば
最近ではタイトルにもあげたこの2つを参考にしてきました。

勝手にやました式、こんまり式ってよばせてもらってますm(__)m

前の記事にもかいたのですが
洋服のたたみ方はいまはこんな理由でやました式なんですが

最近までこんまり式でした。

どちらにも、いいトコロ・使いにくいトコロ
あるので、くらべてみることにしました

よく注目される
収納力からいきますよー

スポンサーリンク

収納力

左)こんまり式   右)やました式

こんまり式の手前と、やました式の左にたてに入っているの3枚は長袖です
家族がわかりやすいように大きさをかえてます。

くらべてみよう
・こんまり式のほうがすっきり
・スペースに余裕がある


余裕があるので、半そでならあと4枚は縦方向に収納できそうです

やっぱりこんまり式の方が収納力はありますね

たたみ方

こんまり式は長方形


やました式は四角



トップスのたたみ方はこちらでみれます
やました式
こんまり式

管理力:取り出しやすさ、しまいやすさ

こんまり式、これ大事


こんまり式の取りだし方は、
手前によせてから、とりだします

手前によせておいて、だす

たったこれだけで、収納力バツグンのケースをきれいにキープできます

こんまり式

わが家のように
片手でだしたい
出したりいれたりが多い

という人だと・・・

①片手でだす


②前後がいっしょにひっぱられる
③放置(涙)

とこんな風にちらかりやすくなります

自立してくれるのだけどある程度の量がはいっていると
戻しにくくなります

やました式

やました式だと1つずつがバラバラになりにくいので
多少ザツに扱ってもくしゃくしゃにはなりません

①片手でだす

②前後も四角のままがキープ


くらべてみよう
・こんまり式は両手で出さないと中がくずれる
・やました式は片手でも中がくずれにくい

まとめ

今回わかったことは
・収納力ならこんまり式
・管理力ならやました式
です!


参考になればうれしいです
お読みいただきありがとうございます

▽こんまりさんかたづけの魔法漫画Verもおすすめ↓▽







コメント

タイトルとURLをコピーしました